トップページ | エレキの神様 寺内タケシ »

日々新たなり

 美味しいそばが食べたくて、そばを打ち、そば屋になりたいと思い、妻の反対を
押し切って、そば屋になってしまったおやじの日常を心のままに綴りたいと存じます。

 営業開始が平成15年12月でした。
 そば教室で習得したり、そば屋に修行に行ったわけではありません。
 打つことから値段設定まで自己流です。

 まず、打ったそばがお客さまに受け入れていただけるのだろうか。
値段設定は適切なのであろうか。
 それより、道路からかなり入ったわかりずらい所にお客様が来てくれるのだろうか。

 こんな不安材料を抱えながらの開業でした。


 今年で3年目になります。この二年間の思い出話しや今までの経験で
得たそばに関する知識を気持ち新たにして綴って生きたいと存じます。


 『日々新たなり』とは明日よりもまず今日の心のたはらきをより大事に
する心構えと解説書にはあります。

 私の家族も皆様の人生も一日一日が充実した日々でありますように、との
思いを題に取り上げました。

 拙い綴りを読んでいただければ幸いです。

|

トップページ | エレキの神様 寺内タケシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 始めまして よろしくね。
お蕎麦屋さんを開業して3年目なのですね。
 営業を継続して行くって大変なのでしょうね。
 
 また、来ます。
 
 

投稿: そばの実 | 2006年1月20日 (金) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/408724

この記事へのトラックバック一覧です: 日々新たなり:

トップページ | エレキの神様 寺内タケシ »