« 気になるブログ(5) 東京編蕎麦No2 | トップページ | 盆栽の植替え »

子供向け金属アクセサリーの鉛

 本日の読売新聞の一面に「子供向けアクセサリー 6割以上に高濃度鉛」の見出しが。
   (東京と調べ)
 子供向けに販売されているアクセサリーに高濃度の鉛が使用され、子供への悪影響が心配されている。

 表面を見ても、金メッキなどが施されており、鉛とは気づかずに ”可愛い きれいね” と見た目で買ってしまう危険性を指摘している。

 『鉛には脳や神経系などへの障害を引き起こす毒性があり、乳幼児への影響は特に大きい。米国の政府機関「消費者製品安全委員会」の発表したことを受け、都が調査した。』(読売新聞)

 調査対象は、100~1000円のアクセサリーなど76品目とした。うち鉛の含有量が米国CPSCの基準値(0・06%)を上回り、32品目は50%を超えていたという。

 体に影響がないといわれる0・01%未満は19品目しかなかった。

 直接口から摂取する食べ物の添加物に問題が指摘されている昨今だが、今まではそれほど気にしていなかったアクセサリーにまで子供の身体に悪影響を及ぼす可能性があるとは!

|

« 気になるブログ(5) 東京編蕎麦No2 | トップページ | 盆栽の植替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/946377

この記事へのトラックバック一覧です: 子供向け金属アクセサリーの鉛:

« 気になるブログ(5) 東京編蕎麦No2 | トップページ | 盆栽の植替え »