« リピーターが増えてきました。 | トップページ | 田植えツツジの頃 »

蕎麦と辛み大根

 蕎麦には辛み大根が最適ですね。
とは云うものの、当店では結構辛み大根を残す方多いですよ。

 大根特有の匂いとツーンと来る独特の辛さから敬遠するお客さんがおります。
私が好きなものですから、必ず薬味として出しておるのですが。(写真はねずみ大根)Daikon

 好き好きがあるのですねー。女房殿には「気分が好きだからっていって、お客さまが必ず好むとはいえないでしょ!」なーんて言われております。

 私の栽培している辛み大根は2種類あります。このねずみ大根は一冬越したもので、最後の一本です。

 もう一つはカブのような形のもので、これもビリッと辛い。これから、暑くなってくると辛み大根をたっぷり蕎麦に添えて、ぶっかけで食べると最高です。

 注文があれば、お品書きにぜひ加えたいもののメニューの一つですね。

 今日のお客様、3組でした。昨日もリピーターの方、本日のすべて何度も当店に足を運んでくれた方ばかりでした。

 このようなお客様は本当にありがたいものですね。美味しいよと言ってくれなくても、また来てくれるお客様は「認めてくれているうんだなー」と嬉しくなり、気持ちが高揚してきます。
よーし 次も 頑張ろう という気になります。

 
 「てんぷら自分で揚げたらー」
とい言いながら、張り切ってあげてくれた女房殿のえびや筍のてんぷらも好評で、皆さん天もり蕎麦を注文してくれます。

 

|

« リピーターが増えてきました。 | トップページ | 田植えツツジの頃 »

そばを楽しむ」カテゴリの記事

コメント

 みのさん 始めまして
  信州には「おしぼり蕎麦」という食べ方があるのですね。
 初めて知りました。情報有難うございます。
 
 蕎麦にはいろいろな好みの食べ方がありますね。

 お客様を見ていると、最初から薬味を全部入れて
食べる方、薬味を最後までいてないで食べる方。
 みのさんのようにネギのみを入れて食べる方、辛み大根だけを薬味に使う方とさまざまです。
  
 人それぞれ蕎麦を楽しんでおります。

投稿: そばがき | 2006年5月 4日 (木) 17時56分

はじめまして、信州からです。
辛味大根ですか~!

私自身は普通の蕎麦つゆに薬味は葱のみしか使いません。
山葵の本場「穂高」がある安曇野の蕎麦屋に入っても使わないくらい薬味は葱のみです。
蕎麦本来の風味、つゆの味を楽しみ事を追求したら薬味は葱のみになってしまいました。

しかし信州には「おしぼり蕎麦」とゆう食べ方があります。
生醤油や信州味噌を辛味大根のしぼり汁と混ぜて食べる方法です。
これは私も大好きな食べ方です!

投稿: みの | 2006年5月 4日 (木) 15時45分

あすとろさん おはようございます。
今日は5時に目が覚めてしまいました。
 昨日は筍掘りで疲れているのに、疲れすぎると興奮して寝付かれませんね。

 日立は今雨が降り始めました。

投稿: そばがき | 2006年5月 2日 (火) 05時44分

おはようございます
まだ、本場の信州蕎麦はいただいたことありません。
薬味があると、蕎麦の味が一際しまってきます。
それにしても、ねずみ大根とはよく言ったものです。
最初はヘンナ名前・・・と、しかし、よくよく眺めると
ねずみにそっくりですね。

本場の信州蕎麦いただいてみたいものです。

投稿: あすとろ | 2006年5月 2日 (火) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/1628301

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦と辛み大根:

» だったん十割生蕎麦セット [珍味と雑貨の空地]
◆だったん十割生蕎麦セット お客さんからのお願いで韃靼の10割そばを作る事を決意 [続きを読む]

受信: 2006年5月 8日 (月) 18時27分

« リピーターが増えてきました。 | トップページ | 田植えツツジの頃 »