« 蕎麦の値段について考える 3 | トップページ | 蕎麦の値段について考える 5 »

蕎麦の値段について考える 4

 ブログやホ-ムページを参考にして、全国の蕎麦屋のもり蕎麦(手打ち)の値段を調べてみました。
 全国の蕎麦屋が何万軒あるのか分かりませんが、取り敢えず60軒(手打ち)をリストアップしてみました。

 抽出にあたっては、特に考慮した点はありません。適当に抽出しましたが、私の好みが入っているかもしれませんので、その点はご容赦のほどをお願いいたします。

 その結果、手打ちのもり蕎麦の値段の平均値は734円になりました。私が想像していたより高めでした。蕎麦屋が言うのもなんですが、結構な値段設定なのですね。因みに、当店は
650円
と低めに設定いたしております。
 安かろう悪かろうではありませんよ。

 そばがきの値段の平均値は765円です。当店のそばがきは350円です。そばがきも、結構高値に設定している店が多いのですが、そばがきの美味しさを知っていただくための値段設定と考えてください。←これ当店のPR
 
 参考にしたブログ   食感!BY京都 つれづれ蕎麦 蕎麦のかけ箸
 
 ホームページ      蕎麦屋帳 ひたちグルメ  蕎麦遊楽

 上記の作成者には特別な了解を取り付けてはおりません。このブログをもって御礼に替えさせていただきます。

 そば屋を開業する場合の初期費用は条件にもよるでしょうが、土地は借りるとしても、建物や設備で最低1500万、蕎麦道具や什器類で200万と考えて、初期費用として
1700万は掛かるでしょうし、当面の運転資金を500万ぐらいは用意しなくてはなりません。

 開店資金を1000万用意してあったとしても、1700万の借入金の返済分と土地の家賃や敷金等をどう原価に繰り入れるのか。 光熱費や人件費、パート代 自分達の生活費を原価に繰り入れるには?。

 あくまでも仮定しての予想ですが、このように考えていくと、原価というのは単純に材料費だけでは考えることが出来ません。

 続く・・・

|

« 蕎麦の値段について考える 3 | トップページ | 蕎麦の値段について考える 5 »

そばを楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/1854581

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦の値段について考える 4:

« 蕎麦の値段について考える 3 | トップページ | 蕎麦の値段について考える 5 »