« 古井戸を埋める | トップページ | もり蕎麦一枚の量は? »

ぶっかけ蕎麦

 爽やかな初夏の季節になりました。

 ちょっと肌ばむ日もあり、そんな時の昼食には ぶっかけ蕎麦が最高。大人の味がいたします。
 
 おろしそばといえば福井。

 太目の田舎そばに削りカツオをかけ、大根おろしがたっぷり混ざったつゆ、これが福井のおろしそばです。

 
 

 当店ではおろしといわずに、ぶっかけ蕎麦と称します。

 越前おろしそばには400年の歴史があると言われており、関ヶ原の戦い後、府中(武生市)城主になった本多富正が京都からそば職人を連れてきたのが始まりとか。

 由緒ある越前蕎麦ですが当店のも負けてはおられません。田舎蕎麦ならぬ、やや細めのしなやかで弾力ある上品な蕎麦に、辛み大根とかつお節をたっぷりと添えて、そばつゆはそれにかけて食べる。Bukake

 辛み大根独特のツーンという鼻にくる辛味とあいまって舌に感じる蕎麦の甘さを味わってください。

 これぞ、大人の味です。

 お客様が美味しいとはいってくれますが、最近メニューに加えたばかりです。

 本当にお客様から評価されているのか分かりませんが、自分の信じるところを歩んで行きたいと思います。
 

|

« 古井戸を埋める | トップページ | もり蕎麦一枚の量は? »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/2055803

この記事へのトラックバック一覧です: ぶっかけ蕎麦:

« 古井戸を埋める | トップページ | もり蕎麦一枚の量は? »