« 蕎麦の散歩道 | トップページ | 最近、見聞きする食育って? »

梅雨、雑草、梅の収穫

  数日、梅雨明けかなと思うほど天候がよかったが、今日は朝から、大雨になった。
週間天気予報を見てみるとまだ梅雨明けではなさそうである。

 7月に入り、そば屋のほうは休暇に入った。今日はのんびりと過ごせそうである。

 昨日は久し振りに後ろの畑に行ってきた。一ヶ月も続いた駐車場の整備、ついでにと、親方に頼みその周辺の整理をしているうちに畑は雑草(おもに、スギナとスイバ)で生い茂っていた。

 あまりにもひどかったので、草刈機で一気に刈った。

 この時期の雑草の伸びは早い。屋敷周りも雑草で一杯。5月、6月、既に2回妻と草取りを行ったが、もう腰の高さにまで生い茂ってきた。

 庭周辺の工事は雑草が生えないようにとの目的も兼ねたものである。梅雨時の雑草はそれほどひどい状態になる。

 この時期は梅の収穫の時期でもある。この付近の梅の木は当たり年というかどの家庭でも、例年より大変収穫が多い。Ume01

 私のところの梅の木は一本で20キロ以上も収穫があった。

 この鈴なりの梅を見てください。こんなになったことはありません。クリックすると画面が大きくなります。Ume02

 梅干につけた梅が22キロ、塩13%の減塩漬けにした。

 1キロを焼酎付けに、2キロを砂糖漬けとはちみつ漬けに分けて漬け込んだ。

 美味しい梅干にするのはこれからが勝負、大変な作業が待っている。食べられるようになるのは来年である。

 砂糖漬けとはちみつ漬けの水溶液は夏、冷たい水をさしていただくと大変美味しく、暑さで疲労した体を癒してくれる。Ume03

 参考 JA南紀 


 

 

|

« 蕎麦の散歩道 | トップページ | 最近、見聞きする食育って? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ホームページでも紹介しておりますが、再開は9月上旬あたりかと思われます。

 思われますなど変な書き方ですが幌加内の新ソバの時期と
併せて再開予定です。

 幌加内の北村そば製粉の連絡では6月中旬いそばを蒔いてまたそうですから、そばの花は7月中旬あたりではないでしょうか。

 茨城は種まきが8月中旬から下旬にかけて、そばの花は9月下旬に咲きます。

投稿: そばがき | 2006年7月 1日 (土) 11時04分

お店は、お休みに入られたんですね。
次ぎは、いつ頃なんでしょうか。

庭の梅は、とても綺麗な良い梅ですね。
10年前までは、この時期梅酒をつけていましたが、
最近は、ぱったりです。

なかなか、土地の管理は、大変なんですね。
雑草までは、心が至りませんでした。
蕎麦の花が咲くのは、まだまだなんでしょうか。
北海道あたりは、そろそろですか。
待ちどおしいものです。

投稿: 夢八 | 2006年7月 1日 (土) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦の散歩道 | トップページ | 最近、見聞きする食育って? »