« 蕎麦とそば汁 | トップページ | 今日も草刈 »

そばがき

 昨日の日曜日、若い男女6名の方々が来店された。
楽しそうな元気の良い声を聞いているとこちらも元気が出る。
 
 もりと女の方はそばぜんざい、男の方はそばがきを注文を受けた。

 そばを食べ終わる頃合を見計らって、そばがき作りに入る。 

 そばがきをふわーっと作るには、水100CCにそば粉40グラムを入れて、よくかき混ぜて、だまにならないようによく溶くことが寛容である。出来上がりは一人前約140グラムになる。
 今回は6人前を一度に作った。600CCの水に240グラムのそば粉を入れて、よくかき混ぜる。

 強火にかけて、焦げることがないように注意して、最初はゆっくりと、そして段々早く、しゃもじを動かしてかき混ぜる。
 作っている時はまったく手を放せないので、立て込んでいる時は難しい。

 粘りが出てきて、鍋の周りからそばがきが剥がれるような状態になったら完成である。

 そばがきはかえしをかけて、そばぜんざいは何日もかけて煮込んだとろっとした餡をかけてお出ししている。お口直しは妻が作った季節の漬物。

 「美味しかったー おなか一杯」といってくれた。お客さんのこの一言が何より嬉しい。

 久し振りに、日曜日は満席状態であった。

 

 

|

« 蕎麦とそば汁 | トップページ | 今日も草刈 »

そばの料理」カテゴリの記事

コメント

x-x-xさんへ

 「出来れば どんな順番が良いか聞いてもらえると嬉しい。」

 夏なら、きゅうりやナスの新漬けで一杯、次にそばがきで一杯。こんなものでしょうか。素朴でいいと思いますが。
 お酒によってそばがきを何につけて食べるのか決まります。
そばのかえしか、生醤油か、甘味噌か,研究してみてください。

投稿: そばがき | 2006年9月27日 (水) 20時12分

ふわっとした蕎麦掻が目に浮かびそうです。

蕎麦掻を頼む時は 何時も お酒も頼みますので
蕎麦よりも 早く出てくることが多いといううか
出てきて ほしい

立て込んでいるときは 蕎麦掻は時間がかかると書いてあったり
すると 蕎麦掻できますか?と聞いたりしています。

蕎麦掻のないお店、天麩羅のないお店、などなど
いろんなおみせが あります。

出来れば どんな順番が良いか聞いてもらえると嬉しい。
〆にそばと蕎麦湯 おなかが開いていたら デザート
蕎麦掻は 蕎麦前の一品のイメージです。

せいろともりと そば粉が違うお店もありますよね

美味しいそばと蕎麦掻が食べたい わがままな客です。

投稿: x-x-x | 2006年9月27日 (水) 09時48分

 何とか続いております。
でも、休むと動きは鈍くなりますね。

 新しい品種の粉にしたのですが、今いちのようで
満足できません。
 従来の粉にしようと検討中です。

 そばがきはそばを打つほど時間は掛かりませんが
手を浮かずに一気に仕上げなければならず、
込んでいる時は大変ですね。
 

投稿: そばがき | 2006年9月27日 (水) 07時27分

お店順調のようですね。
蕎麦掻と、出し巻き、お昼の立て混んだときに
オーダーはいると大変ですね。

僕の店は、12時半までは予約意外は、
蕎麦掻お断りしていたんです。
2年ほどして慣れたら出そうと思ってましたが、
その前に止めましたが。

投稿: 夢八 | 2006年9月27日 (水) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/3579947

この記事へのトラックバック一覧です: そばがき:

« 蕎麦とそば汁 | トップページ | 今日も草刈 »