« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

神田 まつや その2

 昨日、今日と蕎麦を打ちながら、まつやのそば職人の見事な打ち方を思い出していた。

「どうぞこちらへ」と奥の席に案内された。帳場は一番奥のところにあり、女将さんがまた素敵な笑顔で「いらっしゃいませ」。噂に違わず、接客マナーは最高である。
 大変混雑しているので写真を撮るのは気が引けたが、思い切って「蕎麦を打っているところ写真とってもよろしいでしょうか」と私。Matuya03
「どうぞ どうぞ」と笑顔の女将さん。
 見るとかなり大きい玉を延しに入ったところである。

 そば打ちする部屋が正面から見える処であるが、丁度花番さんが立つところなので、その横からシャッターを切った。

続きを読む "神田 まつや その2"

|

神田 まつや

 今週は妻の実家で過ごしていた。
昨日、11時23分発のこだまで静岡を出発。東京駅に午後1時近くに到着した。
お腹が空いていたので、最近、よくブログ等で取り上げられている「眠庵」でそばを食べようと乗り気でない妻を誘い、神田駅で降りて、北口を須田町交差点方向に向かって歩いていった。

 地図で調べていたので判ると思っていたが 甘かった。妻が「いつもこんなことになる」と不満顔。

 その付近をうろうろしていたが判らず。交差点の文房具屋で道を訪ねることになってしまった。
 文房具屋の店員さんでもわからない。結局、電話で店に問い合わせると、なんと昼は休みと言う。

続きを読む "神田 まつや"

|

サークル仲間の会

 18日、私が所属しているサークル仲間が例会を開催してくれた。
月一回の例会は市のセンターを利用して行うのであるが今回は志向を変えて
当店を使ってくれた。有難いことだ。朝、心を込めて蕎麦を打った。

 男性8名、女性3名の出席であった。
普段の例会であると話題はコンピュータのことに限られているが
お酒もはいったりした勢か、故郷の話とか、海外旅行の話、現役時代の話等々
話題は尽きなかった。
 このときのお酒は富山の冨美菊酒造の純米吟醸酒羽根屋。この酒は日本酒度+7度シャープさと米の穏やかな香りと旨みが調和したバランスが売り物で皆さんの評判が良かった。Haneyagin

続きを読む "サークル仲間の会"

|

本日も剪定作業

 剪定作業も本日で六日目になる。土日は営業日なので剪定は休み。

 梅や柿の木などは長梯子をかけてやっととどく高さで、木の上では
バランスを取ることがなかなか難しい。

 身の軽さが若い時と違うことに気がつき情けないと思う気持ちでの作業する一方、「慎重に慎重に」と自分に言い聞かせてであった。Sentei

 剪定後、集めた切り枝が山のようになった。まだ選定作業は明日も続く。

 


 

|

ご贔屓さん

 今日は花垣純米冷おろしで一杯。肴は秋刀魚の刺身と肉じゃが。
 このお酒はぬる燗がベスト。香りは控えめだが切れてあり、
かつ、まろやかなふくらみを感じさせる不思議な酒である。Hanagaki_2
 冷おろしは寒造りの酒を夏季の貯蔵・熟成を経て、秋に出荷されると言うが
色を見るとやや琥珀色、木樽で熟成させたのであろうか。仄かな木の匂いが
漂う。

 さて、昨日は午後6時より蕎麦会。夜の蕎麦営業はよほどのことでないとやらない。

 年に数回、団体でよく利用してくれる私の高校と大学の先輩の申し出では
断れない。

 開店当時、来てくれたとき
 「君がそば屋をネ! びっくりしたよ。」これが先輩の第一声だった。
 それから、ずーと贔屓にしてくれている。ありがたい事だ。

 今日にメンバーは市役所の人たちであった。

続きを読む "ご贔屓さん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日は晴天なり 剪定作業

 いやー本日は快晴だー!

 今日は体育の日 あちこちで体育祭やら運動会等の行事で賑わったのではないだろうか。
 1961年東京オリンピックが開催された日10月10日を体育の日と定めて「国民の祝い日」としたが、2000年にパッピーマンデー制度により10月の第二月曜日となった。

 さて、我輩はと言うと・・・植木の剪定作業を一日中  疲れたー

 昨日は、お客様二組と少ない暇な日であった。

 その中の一組、先週も来てくれて、続けて昨日も来てくれた。

 「美味しかったのでまた来ましたー 天もり 大」との言葉が嬉しい。
 蕎麦を一つまみたぐり 匂いを確かめて さらに歯触りを確かめている。
 「今日の蕎麦は先週の蕎麦と少し違いますね。今回には香りがいいですよ」

 蕎麦好きは判るのだ。そして手ごわい。

 先週は幌加内産のほろみのり 今回は同じく幌加内産だがキタワセ 打っていても
キタワセのほうが香りがたつ。

 この粉にしてよかったー!

続きを読む "本日は晴天なり 剪定作業"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風雨強く荒れた日のお客様 感謝!感謝! 

 先日、ご贔屓のお客様から10月6日昼の予約のメールをいただいた。

 営業をしていない日であるが、人数が16名とまとまるということなので
お引き受けした。

 しばらく休んでいたのに、忘れずにいてくれる。あり難いことである。

 何とか天候がよくなってほしいと願っていたのに、本日は朝から
風雨強く荒れに荒れていた。
 後ろの木々は強い風にあおられて今にも折れそうにしなっていた。
 
 十王町の県北生涯学習センター(NPO法人が指定管理者として生涯学習センターを運営するのは全国でも初めてのもの)にて、あるサークルの練習があり、その練習風景を
来県中の秋篠宮殿下が見学されたそうだ。
 秋晴れの中の行事であったらよかったのに残念である。
 
 練習に参加されたお客様が、悪天候の中、来てくれた。
 

 
 

続きを読む "風雨強く荒れた日のお客様 感謝!感謝! "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近飲んだ酒 菊姫 吾妻峯 以津美

 最近飲んだ酒 菊姫特撰純米と吾妻峯特別本醸造 そして以津美きもと辛口

 菊姫特撰純米は濃醇旨口の個性の強い山廃よりは、色もほんのりと琥珀色で口当たりも柔らかく、とろりとした純米酒、香りはやさしいナッツ系、山廃よりは穏やかである。Kikuhime
 兵庫吉川町産特A山田錦100%を使用し、65%まで磨く。
 夏は山廃のロックをよく飲んだが、この特撰純米は常温で飲むのが美味しい。
 酒の肴は天ぷら、焼き魚、肉なども合いそうです。
 燗もよいとのことだが、ちょっとツーんと酸味のある香りが鼻につき、飲みづらくなる。
 

続きを読む "最近飲んだ酒 菊姫 吾妻峯 以津美"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »