« さくらシティ日立 オープン | トップページ | 晩秋 常陸秋そばに思う »

常陸秋そばと遠来のお客様

 本日の予約、三件、16名のお客様。
ネットのみでPRしているので、市外や県外のお客様が多いこの頃です。

 本日も、福島、水戸、北茨城といずれも市外のお客様でした。折角遠来からのお客様ですので、今週から出始めた常陸秋そばの粉を使って打とうと考え、昨日、常陸太田のさとの径(写真左)、日立市下深荻のサングリーンなか里(写真右)、二ヶ所を訪ねてみた。

  Nakasato1 Satonomichi_2

 いずれの常陸秋そばの新そば粉を販売していた。さとの道の粉は石臼挽き、サングリーンなか里の粉は機械挽きらしい?。

 粉の甘みや香りを確かめるのにはそばがきが一番。香りがいいのは当然石挽きと考えていたのですが、何と期待に反して、サングリーンなか里の粉は機械挽きに軍配が上がった。

 今日は、サングリーンなか里の常陸秋そば粉と幌加内北村そば製粉の粗挽きそば粉を50%ずつブレンドして打つことにした。

 初めて使った粉である。果たして、お客様に気に入っていただけるだろうか。
打ちながら心配の方が先にたつものだ。

 初めて使う粉は水回しに細心の注意が必要なのだ。不用意にすると失敗することがあるのだ。

 いつもの粗挽き粉だと加水率は48%前後、今回は何と40%で終了してしまった。買い求める時、この粉の特徴を聞いてこなかったのが残念である。

 打っていての香りは素晴らしいものであったので、遠方からのお客様に満足いただけるであろうと予測はついた。

 福島からのお客様Sさん一家は皆さんそば好きであるとのこと。確かに、小さなお子さんを美味しそうに蕎麦を頬張っている。お孫さん様子を目を細めて嬉しそうに見ているおじいさんとおばあさん(私よりはずっと若い)、お父さん、お母さんも蕎麦が好きそう。ツツーと蕎麦をたぐる手筋がいい。Saijyo02 (写真はお孫さん達と祖父母)

 「美味しかったですよ」の一言が何とも嬉しい。これから、皆さんで日立のかみね動物園に行くという。そういえば、関東以北に本格的な動物園は数少ない。

 水戸から来てくれたHさん夫妻、この方もネットで検索して、来てくれた方の1人である。
ネットを立ち上げて、しばらくは、ネットからのメール申し込みは少なかったのだが、最近はネットでの申し込みが倍増している。

 Hさんご夫妻も蕎麦が大好きと言う。こうゆう方に来ていただくと打ち手は緊張するが忌憚のない意見が聞かれるので助かる。美味しいと言ってくれたが合格点はいただけたのであろうか。

 これから、鵜の岬温泉 鵜来来の湯 に行くという。

 最後のお客様、Iさんご一家もそばが大好き。今日は、各地より、そば好きの方が来てくれて最高の日であった。

 
 

|

« さくらシティ日立 オープン | トップページ | 晩秋 常陸秋そばに思う »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくらシティ日立 オープン | トップページ | 晩秋 常陸秋そばに思う »