« 年賀状 | トップページ | そば処 暁山 御礼 »

師走は忙しい

 今日は朝から忙しい。
農協直売所から、頼まれていた塩漬け筍を出荷する。
一晩水に浸けて、塩を抜き、さらに茹でこぼして塩を抜く。塩を抜く作業で二日間を要する。
 筍の保存は難しい。薬品を使うのなら、それほど難しくはないのだろうが、塩だけで冬まで腐らずに持ってくるのには塩漬けを三度しなければならず、手間もかかる。
 ただ薬品を使って保存したものと違って、煮物にしたときの歯ごたえや筍本来の風味が残っている。
 この味を知っている人がこの時期待っていてくれる。お客様というのはありがたいものである。

 直売所から返ってくると、直ぐに神棚の掃除にかかる。きれいに葺き掃除をしてから、神社でいただいたお札を新しいものに替えて、榊を生ける。
 塩、米、水も新しいものに替えてる。お酒は31日にあげましょうと独り言を言いながら作業をつつける。

 神棚の掃除が済んだら、今度は氏神様の掃除にかかる。Ujigami
裏の竹林の途中にあるので、雑草を鎌で刈ったり、ツゲの木や榊の枝などを剪定する。
 半年近くも手をかけていないので、ツゲなどはのび放題で剪定に時間がかかる。
 結局は午前中一杯かかったことになる。

 午後は農協の直売所に塩漬け筍の入れ物を取りに、完売していた。

 ついでに、酒かすを求めて豊浦の森島酒造まで足を伸ばした。Morisima ここの大吟醸の酒かすは本当に美味しい。森島酒造は「大観」の名で有名な蔵で、しぼりたての酒だけが持つ独特の旨さと、フレッシュな香りを、そのまま詰めた生本醸造の季節限定商品がお勧め。蔵の前には今年も旨い新酒が出来ましたと杉球が。

 残念ながら、大吟醸はなく、吟醸の酒かすであった。大吟醸は来年の1月下旬に出来るとのこと、連絡を待つことにした。

 夕方に妻に二人でたくあんを漬けた。今年も忙しい年の暮れになりそうである。


ブログに貼る地図『お散歩マニア』


|

« 年賀状 | トップページ | そば処 暁山 御礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状 | トップページ | そば処 暁山 御礼 »