« 手挽きのそば粉で打つ | トップページ | 蕎麦の花と実のつきかた »

石臼台の制作

 昨日は休肝日。休肝日の朝は早い。今日も五時少し前に起きた。
 パソコン操作をした後、庭のモチノキと月桂樹の剪定作業をした。すっかりきれいになったモチノキと月桂樹の姿である。Mochi02三脚台が3メートルあるので、このモチノキの大きさがわかると思う。

 午後は石臼台の制作をする。
 今、使っている石臼台は使い勝手が悪いもで作り変えようと、材料をホームセンターで買い求めて、作業に入った。

 挽いた粉が受け皿かボールにストレートに落ちるようにしたい。そのためには改良する
必要があるのである。
 思っていた以上に時間がかかる。結局、途中で作業終了。Dai01
 
 明日の作業とすることにした。

完成した石臼の台です。

Isiusu01






|

« 手挽きのそば粉で打つ | トップページ | 蕎麦の花と実のつきかた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手挽きのそば粉で打つ | トップページ | 蕎麦の花と実のつきかた »