« ふきのとうの芽が吹く | トップページ | 今日のお客様 »

最後のもみじとふくれみかん

 一昨日の蕎麦の会で、てんぷらの飾りにと妻が一枚のもみじ葉をさらに盛り付けいたしました。Momiji
 たった一枚ですが、風情が出ますね。12月下旬で、7本あるもみじの中で、店の裏のもみじが最後の紅を見せております。
 ふきのとうともこのもみじ葉も時期的にはどうもおかしい。
 

 見渡すと、山茶花はそろそろ終わりに近づいており、菊の名前はわかりませんが、店の入り口にも咲いております。



 季節は完全に冬モードですが花たちはまだ秋の名残を惜しんでそります。 Kiku_2

 



ゆずと福来みかんがいよいよ黄色く輝きだしております。チンピにと福来(ふくれ)みかんを少し寒干しいたしました。普通のみかんと違い大変いい香りがいたします。Mikan02
 福来みかんは筑波山近郊が有名ですが、わが家にも昔から植えられておりました。
 毎年鈴なりです。

 この香りと色を使って、何とか変わりそばをと考えてはおりますが、時間なくまだお預けの状態です。

 
 







  

|

« ふきのとうの芽が吹く | トップページ | 今日のお客様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は冬至です。家で取れたかぼちゃと夕食に食べました。
 これから、ゆっくりとゆず湯につかります。

投稿: そばがき | 2007年12月22日 (土) 18時10分

季節が
おかしいのでしょうか。。

それにしても、すばらしいお庭ですね

どっさりと、実りの秋ですね!

投稿: あすとろ | 2007年12月22日 (土) 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふきのとうの芽が吹く | トップページ | 今日のお客様 »