« 初夢 | トップページ | 営業開始でーす! »

三日とろろと七草粥

 商魂たくましいというか、あるスーパーのチラシに「3日とろろ」言う文字が、目に留まりました。
 しかし、この辺の風習にはありません。どの辺の風習なのかわかりませんが、謂れは本来、正月に食べ続けるおせち料理で疲れた胃を休めるために、正月3日にいただくとろろ汁の事を、「3日とろろ」と呼ぶ地域があるそうです。
 また、三日とろろ を食べると一年間風邪をひかないという健康への祈願も込められているそうです。

 残っていた山芋をこのチラシにつられて、わが家でも始めて「3日とろろ」を食べてみました。

 特段の感想はありませんが、昔から、とろろは消化がよいといわれておりますので、胃には負担が少ないのかもしれません。
 
 そう云えば「七草がゆ」も同じように、おせち料理で疲れた胃腸を休めるために食べるという風習がありますね。邪気が払われ、無病息災でいられるとも言われます。
 この風習は、この辺でも残っております。今日、スーパーを覗きましたところ、もう店頭に並んでおりました。
 都会なら、スーパーで買うということも考えられましが、この辺では、雑草として、七草がありますよ。
 敢えて買わなくてもと思います。しかし、最近は七草を知らない方が増えているのでしょうね。
 七草と言えば、セリ・ナズナ(ぺんぺん草)・ごぎょう(母子草)・ほとけのざ(たびらこ)・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)です。
 とろろ蕎麦は当店のメニューにもありますので、特別に珍しいものではありません。
 「七草そば」はどうでしょうか。
 以前から、一度、この七草を温蕎麦の上に散らして、食べてみたいと考えておりましたので、今年はチャレンジしようと思っております。。
 

|

« 初夢 | トップページ | 営業開始でーす! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 yamasanさん
 こちらこそ、ご挨拶が遅れました。
 今年もよろしくお願いいたします。
 当店は12日よりの営業となりました。

投稿: そばがき | 2008年1月 7日 (月) 19時09分

三日とろろとは
良く言ったものですね

七草がゆまで持ちませんから、
ちょうどいい頃合いに
三日とろろですね

勉強になりました

投稿: あすとろ | 2008年1月 5日 (土) 20時24分

遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうございます。
三春は、年末に15センチ程の積雪となり、寒い年越しとなりました。
きょうは、久しぶりに穏やかな一日でしたが・・・。
ことしもどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: yamasan-miharu | 2008年1月 5日 (土) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初夢 | トップページ | 営業開始でーす! »