« 食べものの安心・安全 | トップページ | 鵜の飛来地と鵜来来の湯 »

しかの庵

 久し振りに、日立市入四間町のしかの庵にお邪魔した。
 
 日立市内から36号を西に向かって入四間を通り抜ける所,バス停深荻橋のすぐ側にある。幟が立っているので、これを目印に。Sika04
 店のすぐ脇に清流がサラサラと流れて、脇にうっすらと雪化粧、風情を感じさせる場所である。
 店内の柱は銘木が使われていたり、床はヒノキの無垢材で仕上げられている。
 
 「久し振りです。」と挨拶すると、「本当ですね。」とご主人がニコニコと挨拶を返してくれた。Sika02

 5年前に、日立市の情報化推進計画に携わっていたころ、しかの庵を紹介したことがあるので、覚えていてくれたのであろう。

 当時より、蕎麦が見た目滑らかになっているようだ。
 「そば粉を変えましたか。」と尋ねましたが、「以前と変わりません。」という答えでした。Sika03

 ケンチンせいろをお願いした。「お蕎麦屋を始めたんですって。」と尋ねられ、「ええ 週末の昼だけですから、趣味みたいなものですよ。」とわたし。

 けんちんのつけ汁は、程よい加減で、野菜の甘みと出汁がよく利いており美味しいものでした。
 蕎麦も腰強く、喉越しよく風味もあって、美味しいそばでした。Sika01

|

« 食べものの安心・安全 | トップページ | 鵜の飛来地と鵜来来の湯 »

そば屋さん紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食べものの安心・安全 | トップページ | 鵜の飛来地と鵜来来の湯 »