« 純米酒 奈良萬と霧の塔 | トップページ | そばの喉越し »

日立は14度

 全国的に、春らしい暖かい日であったようだ。

 日立は14度、ぽかぽかと気持ちよかった。

 久し振りに、布団を干した。妻がいないというのは、不便なものである。Gyouzan02_2

 朝、ご飯を炊き、味噌汁を作る。もう、何週間か続いている。

 こんな紐、明日で、一先ず終わりのようだ。

 妻がいない間に、店の前の梅が咲き、福寿草が満開になっている。


 


Fuku02 烏骨鶏は卵を抱えだした。

1年前は、一羽の雛しか産まれなかったが、今回は
卵を5個抱えたので期待できそうである。

 この雛達が大きくなって卵を生み出すと楽しみが増える。

 とろろそばに烏骨鶏の卵を使う。ちょっと贅沢なとろろそばの誕生か。

 

|

« 純米酒 奈良萬と霧の塔 | トップページ | そばの喉越し »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

 そば箸さんの家でも鶏を飼っていたのですね。
生みたての卵は新鮮で美味しかったでしょう。
 
 昨年は一羽しか孵りませんでした。
 今回は、5個全部雛になってくれれば
と祈っています。

 

投稿: そばがき | 2008年3月12日 (水) 10時31分

 辛汁さんへ
 電動の石臼を自作するなんて
すごいですね。

 私は技術もそのような情熱もありませんので、
手挽きです。

 いいそば粉が挽けるといいですね。

投稿: そばがき | 2008年3月12日 (水) 10時24分

福寿草!春を呼んでくる花。
たくましく温かく可愛らしさを持った花ですね。
烏骨鶏ですか~さすがこだわってますね!
栄養満点ですものね。体力をつけたい方にはよろこばれますね。
雛かえるといいですね~
私も子供の時は庭の朝ごはんの野菜や葱と共に
鶏の玉子をとる様にいわれるのです。
野菜は良くても玉子は気づかれつつかれて
いつも泣いたのを思い出します。

投稿: そば箸 | 2008年3月11日 (火) 22時34分

コメントありがとうございました。
試行錯誤の連続で 他人から見たら
蕎麦にトリツカレタ様に見えるのでは
ないでしょうか?

本当に温かくなってきました。
梅もだいぶ散りました。

茨城の田舎暮らしの体験版も 満員でした。
ブームは まだ続いているようです。

投稿: 辛汁 | 2008年3月11日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 純米酒 奈良萬と霧の塔 | トップページ | そばの喉越し »