« ひたち国際大道芸大会 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »

イカ墨とパスタ料理

 先日、知人から、富山のイカ墨を戴いた。 真っ黒である。
Ikasumi03 これ食べられるの?。世の中に「こんな食べ物があるなんて!」と驚いた。
 
 恐る恐る食べてみた。

 独特の香りがして、これが旨いのだ。
 珍味である。

 富山県の「塩辛の墨作り」という伝統食品なのだそうだ。
 イカ墨料理とといえば、イカ墨パスタが有名である。
 以前、パスタ料理で紹介の欄で、イカ墨が健康によいと紹介された記憶がある。

 ネットで調べてみると、
 「沖縄のイカ墨汁は、体Ikasumi02が弱っているときに食べると元気が出るという話があるし、中国では漢方薬の原料として用いられているという。 そこで、成分分析を行ったところ、「ムコ多糖(コンドロイチン硫酸)」という成分に行き着いた。みなさん聞いたことがありますか? 関節炎を改善する効果が高いということで健康食品となっている成分である。」
 



参考・・http://www.yukan-fuji.com/archives/2004/12/post_1018.html  旭 利彦

  さらに、青森の弘前大学医学部と青森県産業技術開発センターとの共同研究で発見された、イカ墨が持つ効果“がん予防”があるという。Ikasumi01
 なんとも、この黒い食べ物、なかなかの優れもののようだ。
  イカ墨のパスタを思い出し、今日、妻に作ってもらった。

 ナスを炒めたものの合わせなので、正式なものではないが、食べてみると、独特の香りと那須の野菜の甘さが
ベストマッチで、黒作りそのものを食べたときよりも
旨い。

 妻も同感のようである。

 地方には、想像を超える食べ物がある。
 それを探すのも、面白いものであるが、そのような地方の珍しい食べ物は
知らないことが普通である。
 
 相手の気持ちを慮る知人だからこそ、持参してくれたのだ。
  あり難いものである。
にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログ
 

 

|

« ひたち国際大道芸大会 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »

そばの料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひたち国際大道芸大会 | トップページ | 38回目の結婚記念日 »