« コンニャクの花 | トップページ | 季節の移ろいと蕎麦への想い »

布ぞうり

 布で作ったぞうりを妻が、従姉から、以前プレゼントされた。
スリッパと違って、素足で履けて、大変気持ちがいいと言っていた。

 「ダスキンの代わりにもなるし、雑巾掛けもできる優れものよ。」と
妻の談。Nuno

 気持ちよさそうにはいているので、私も欲しくなってしまった。

 「従姉に頼んでみてよ。」と私。

 「迷惑かけるからねー。」と妻、言いながら電話で頼んでくれた。

 それから、数日後、妻が静岡に行った折に、従姉が届けてくれた。

 すっかり布ぞうりに気に入ったしまった。
 素足で履く、なんとも言えない、この気持ちよさ。

 中学時代までは、よく下駄や草履を履いていたものである。

 忘れていたあの感覚がよみがえってきた。そのころは、足の親指と人差し指で
鼻緒を挟む。あの感覚である。

 久しく忘れてしまった日本人の感覚。

 物を大事にと、鼻緒が切れると挿げ替え挿げ替えて、使っていたあの感覚である。

 思わぬところで思い出した。

 私の我儘を聞き入れてくれて作ってくれた妻の従姉に感謝である。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログ

 

 

r位

|

« コンニャクの花 | トップページ | 季節の移ろいと蕎麦への想い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ソフトで気持ちいいですよ。
毎日、この草履です。

 

投稿: そばがき | 2008年5月26日 (月) 16時21分

楽しいですね!いいですね
なんかすごく気持ち良さそう。
生地にもよりますが柔らかそうに見えます。
離せなくなりますねこれは!

投稿: そば箸 | 2008年5月25日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンニャクの花 | トップページ | 季節の移ろいと蕎麦への想い »