« 叙勲した方の祝賀会 | トップページ | ネギの定植作業 »

そろそろ親離れの時期か

 卵から孵った雛達も2ヶ月を過ぎた。
産毛の抜けかえる時期なのか、見るからに汚い。

 寝るときは親鳥の腹や羽の下に入って寝るようであるが
大きいので、顔を出しているもの、顔を突っ込んで尻を出しているものと
まちまちである。Hina04

 口ばしの上を注意してみてみると一羽がどうもオスのような気がする。
後の4羽がめすならばよいのだが・・・?。

 親鳥と雛を離すときはいつごろか分からないが
そろそろかもかもしれない。


 

Hina01
          写真下は生まれて間もない雛

|

« 叙勲した方の祝賀会 | トップページ | ネギの定植作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 情報有難うございました。
 コウノトリの巣立ちは自分で飛び立ち
自然の中で親に頼らずに餌をとる。
 
 鶏の親離れはこのようなことが観察されませんので、判断が難しいです。

 今日、親と別にしました。親鶏はなにもなかったように振舞っております。
 
 雛達はというと、ピヨピヨとまだ不安そうです。
 今夜はうまく寝れるといいのですが・・・

投稿: そばがき | 2008年6月 4日 (水) 18時50分

今日の関西では、こんなニュースもありましたよ。巣立ちの時期のようです。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806040017.html

投稿: ねこやしき | 2008年6月 4日 (水) 13時22分

 親離れに時期が、いつごろは戸惑っていますが
今日あたり引き離したいと思っています。

 少し、かわいそうなきがしますが・・・

投稿: そばがき | 2008年6月 4日 (水) 07時12分

もう2ヶ月になるのですね!時間の経つのは速いです。随分大きくなったように思えます。しかし2ヶ月そこらで巣立ちの時期とは、やっぱり人間はゆっくり成長していくものなんだなと思ってしまいます。

投稿: ねこやしき | 2008年6月 3日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 叙勲した方の祝賀会 | トップページ | ネギの定植作業 »