« 静岡の蕎麦屋 二軒 | トップページ | 美味しい 不味い 味覚の違い »

トモ神社とバラ園

 十王交流センターで行ったパソコン仲間との定例会の後、「近くにこの辺ではTo02
有名な神社があるので見学いたしませんか。」との誘いを受けた。To01

 艫神社 ともじんじゃと読むのだそうだ。字を見ただけでは、私などの浅学では読めない
字である。
 艫とは船尾のことをさすのだそうだ。神社の由来は→こちら

 室町時代の棟札が安置されているとの事、大変古い神社らしい。

 神社を見学していると、なんともいえない甘い匂いがするのだ。
 「何の匂いでしょうね。」と訪ねると近くにバラ園があるとの事。

 見学後、この神社に隣接している、トモの宮ガーデンに行くことにした。

Miya01
詳しくは、判らないが、トモの宮ガーデンはとも神社の方が管理しているようである。

 このガーデンは、バラが大変美しく咲いていた。 

|

« 静岡の蕎麦屋 二軒 | トップページ | 美味しい 不味い 味覚の違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 トモという名称は聞いたことがありましたが
漢字は分かりませんでした。
 舟へんに盧(ろ)と書きます。そういえば、昔の手漕ぎの舟は船尾で櫓をこいておりましたね。

投稿: そばがき | 2008年6月21日 (土) 20時47分

随分難しい漢字ですね。船の一部の名称なんですね。舟へんの漢字を集めたら、結構難しい漢字や読み方が出てくるかもしれないなあと思いました。海の文化ですものね。

投稿: ねこやしき | 2008年6月21日 (土) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡の蕎麦屋 二軒 | トップページ | 美味しい 不味い 味覚の違い »