« 早朝から草刈り | トップページ | お墓参りと蕎麦の試作 »

暑いなか梅を干す これ梅干

 最近、不安定の天候が続いていたので、なかなか梅Gyouzan03を干すチャンスが無かった。

 やっと、今日は朝から快晴だ。 (写真は店と青空)

 梅は土用に、干す。これが美味しい梅干を作るコツ。日本人なら、誰でも知っている。

 特に、減塩(私のところは、今年13%にした。)の場合は、うっかりすると、カビが生えて
だめになってしまうので、細心の注意が必要になる。

 6月26日、容器を清潔にしてから、梅を漬け込んだ。
 7月17日、塩漬けした梅に紫蘇をのせて、漬け込む。
 8月7日、三日間、晴れることを予想して、梅を干す快晴の日を選ぶ。

       梅干を作るには、三日三晩が理想なのだ。Bosi01

 どうしてかって!それはね。

 夜はもう一度梅酢に戻しておくためなのだ。この梅酢、梅を干している間
 同じように、天日の下において置く。

 こうすることによって梅酢は濃厚になる。

      Bosi02 

Bosi03



 誰がこのような行程を考え出したのだろうか。

 欧米人には、とても酸っぱくて食べられないという梅干であるが、日本人の食卓には
無くてはならない食べ物である。
にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログ
 

|

« 早朝から草刈り | トップページ | お墓参りと蕎麦の試作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 そば箸さん
 今年は梅15キロを漬けました。今、干し終わって、甕に
移しました。
 やわらかく美味しく漬かりましたよ。お越しの節には味見をしてください。

投稿: そばがき | 2008年8月 9日 (土) 16時41分

そばがきさん、梅を着けたのですね!干しているざるを見ると
本格的!!美味しい美味しい梅干が出来そうですね。
うちはベランダで水切りに干したのですよぉ。
でも一応無事に漬かっています。後は出来てみないとわかんない。

投稿: そば箸 | 2008年8月 9日 (土) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早朝から草刈り | トップページ | お墓参りと蕎麦の試作 »