« 蕎麦の実り 50日目 | トップページ | 藪蕎麦 宮本 そのⅡ »

藪蕎麦 宮本

 静岡には何度も行っているのに、なかなか行く機会がなかった 藪蕎麦 宮本 に

やっと行くことができた。

 dancyu 2007年8月号 日本一うまい店集めました に蕎麦の部として「藪蕎麦 宮本」が、紹介されていた。

 特にこの雑誌を読んでからは、どうしても行ってみたいそば屋の一軒になっていた。

 このそば屋は島田市舟木にある。地図帳で調べると、東海道本線の六合駅で下車して

バスで行くと分かりやすいと判断した。

 「車が使えないのが残念だなー」などと考えながら、静岡駅より、島田行きの列車に乗り込む。

 約25分で着いた。東海道本線に乗ったのは、何十年かぶりのこと。「こんな駅もあったのかー」と思いつつステップを降りる。駅前は、大きな建物らしいものはないローカル色豊かなところであった。

 「初倉中学に行くバスはありますか。」と、通りがかりの方に尋ねると「あることはありますが、1時間に1本くらいですよ。」と教えてくれた。

 うまくバスが来てほしいとの願いがかなったのか、バスを待つまでも無く直ぐに来た。
 本当にラッキーであった。Miya05

 乗って直ぐに運転手さんに初倉中学の行き先を聞くと「方向がしこし違いますので、500メートルほど歩くかもしれません。」と教えてくれた。

 大井川に架かる谷口橋を渡っていくと。

 続く・・・・

 

  

|

« 蕎麦の実り 50日目 | トップページ | 藪蕎麦 宮本 そのⅡ »

そば屋さん紹介」カテゴリの記事

コメント

そば箸さん
 蕎の字は島田駅の山側ですね。
 宮本は海側の方向です。禅味の蕎麦にふさわしいものです。
 機会があったらお出かけを!

投稿: そばがき | 2008年10月14日 (火) 07時19分

うわぁ、島田といえば「その字」があるところ
蕎麦の宮本も、素敵ですわ!行ってみたいものですねぇ。
大井川はよくJRのCMに出てきますね~!
続きを楽しみにしてます。

投稿: そば箸 | 2008年10月13日 (月) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦の実り 50日目 | トップページ | 藪蕎麦 宮本 そのⅡ »