« 蕎麦に実がつく  | トップページ | 台風一過の蕎麦畑が »

ウコッケイの卵入りとろろ蕎麦

 そろそろ自然薯や山芋が採れる季節になった。

 自然薯を採りながら、山歩きを楽しむ方には待ちに待った季節であろう。もう少し寒くなると、後ろの山にも自然薯を掘った穴がいくつもあいている風景にでくわす。

 自然薯掘りは大変だ。大きなものだと1メートルより深く掘らなければならない。勿論、買うと鳴ると高価なものになる。Cimg4036

 粘りも強く、とろろそばには向かないので、山芋を使うことになる。

 幸いなことに、茨城県北は美味しい山芋を栽培する農家が多い地域である。この山芋で作るとろろ蕎麦は、とろーとしていて、コクがありとっても美味しいのである。

 さて、とろろ汁の作り方であるが、

 1.山芋をすりおろし、さらに、すり鉢ですり、Cimg4042 滑らかにする。

 2.そこに、卵の黄身と蕎麦のだし汁を加えてのばす。

 3.さらに、すりこ木棒でよくすり込んで完成。

 以上が、当店のやり方である。

 とろろ蕎麦の作り方は、それぞれの店によって、違いが出る。

 一番簡単な作り方というと山芋をすりおろして、卵の黄身をのせて、そば汁は蕎麦徳利で出す方法である。Cimg4038

 お客は自分でだし汁を入れて、好みのつけ汁を作るのである。

 茹で上がった蕎麦をどんぶりに入れて、すった山芋を乗せて、卵の黄身をその上に置くところもある。

 と言うことで、とろろ蕎麦は、店によっていろいろなのである。 

 当店では、ウコッケイの卵でとろろ蕎麦を始めました。 Cimg4033_2 そば屋では、珍しいと思います。

 スーパーなどでウコッケイの卵を買うと一個200円から350円位します。高いですよね。

 前にも書いたように、何せ、ウコッケイはなかなか卵を産みません。貴重価値に加えて滋養があるということが、高価になるのでしょうね。

 当店のウコッケイは庭で自然飼いです。そして、オスもいますので、有精卵です。

 このウコッケイの卵入りとろろ蕎麦は 150円増しの 1000円で提供します。

(勿論、従来のとろろ蕎麦は850円ですよ。)

 前述したように、、ウコッケイはなかなか卵を産みませんので、皆様がご来店したときに、生んでいればの話です。

 前もって、電話かメールで確かめてください。

 皆さんよろしくお願いいたします。

 

 

|

« 蕎麦に実がつく  | トップページ | 台風一過の蕎麦畑が »

そばの料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦に実がつく  | トップページ | 台風一過の蕎麦畑が »