« 高萩市 花貫渓谷へ | トップページ | 本日営業 »

銀ブラ そして 築地へ

 今日のお客様は、団体のお客様、ご友人を案内してくれたお客様と、どちらも東京の方。
 先週、東京で過ごしたことを重ね合わせて聞いていた。

 さて、先週はと言うとホテルで一泊しのが、木曜日のこと。
 学生時代、田舎から出て行ったおのぼりさんよろしく、物珍しさも手伝ったか有楽町界隈から、銀座をよく歩いたものである。
 何十年前の話である。有楽町の駅は以前とそれほど変わった雰囲気はないが、一歩外に出てみると、かなり変化が見られた。
 私が散歩した頃は、まだ日劇が在ったころの話である。今は有楽町マリオン。ここを通り抜けて、晴海通りに出る。Cimg4097

 真っ直ぐ進むと、銀座4丁目の交差点、和光あり、三越がある。ソニービルは?・・。見渡すjと、やはり、違っている。Cimg4098

 歌舞伎座を見るのも何十年か振りで懐かしい。妻が独身時代、歌舞伎を見たことを話していたが、私はまだである。解体される前に鑑賞したいものである。Cimg4101


 懐かしい昔の東京に出会う所もあるのだなーと、その一角を感心しながら見とれていた。
Cimg4102

 東銀座から万年橋を過ぎるといよいよ築地に到着である。始めてみる築地は、というと、なんとなく、札幌の二条市場を思い出した。
 雰囲気がよく似ているのであるが、似ているところは入り口の部分的なところのようだ。

 朝食兼昼食を食べようと8号館のある人気店に行った。

 並んでいる。大勢の人が並んでいるのだ。築地は観光客のメッカのようだ。そのとき並んでいた方たちの中には、欧米人や中国人と外国の方が観光客たちがおおい。

 観光客を対称にしていると安いことは安いがそれなり。並んで食べるに値するのであろうか。疑問に思うところである。

 帰り道、目に付いたのが、いろいろな乾物類である。とくに、昆布や鰹節は気になって、いろいろとその特徴を聞き及んだ。
 その中の一軒で勧められた利尻昆布を買い求めた。家に帰って出汁をとってみて、これは素晴らしい出汁が取れて、納得であった。

 結構面白い器を売っている店も多い。次に、築地を訪れたなら、気に入った器を買い求めてみるのも面白いと思う。
 
 帰りに、銀座三越に寄ってみた。フロアーはもう少し大きいと思っていたが、意外と小さいので、ちょっと拍子抜けをしたが、学生時代のあのドキドキ感をちょっぴり味わっていた。

 妻が「やっぱり、日立とは違うわねー。」と一言に、妻に蕎麦屋の手伝いばかりをさせている、自分に、反省しきり。この次に誘うときは、もう少しゆっくり二人で銀ブラを・・・と思う。
 
 

 

|

« 高萩市 花貫渓谷へ | トップページ | 本日営業 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 ねこやしきさん
 久し振りと言うか、何十年ぶりで銀座をぶらりとしてきました。
 たまにはいいですね。
 歌舞伎も見たいし、美味しいものも食べにまた銀座へ行きたいと思います。

最近、アダルト系の書き込みがあるようになりましたので、書き込みを一度チェックしてから、公開しております。
 特別の意味はありませんので、ご心配は無用です。
 

投稿: そばがき | 2009年11月15日 (日) 06時54分

そばがきさん、こんにちは。
おしどり夫婦heart04。次は歌舞伎座ですネ。

投稿: ねこやしき | 2009年11月14日 (土) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高萩市 花貫渓谷へ | トップページ | 本日営業 »