« 蝋梅咲いて 久し振りの息子の帰郷 | トップページ | 玄蕎麦を洗う »

樫とクヌギの伐採

 昨年暮れの木の伐採はお墓の近くに位置していたクヌギや椎の木の伐採であったが、今日は店の裏山で間違えば家に掛かる危険な仕事になった。Bassai02


 隣の家に掛かりそうなクヌギであるが、この木を倒すには、その付近の木を切り倒す必要があるそうだ。木が倒れるときに、枝に係り思うように伐採したい木が切れないという。

 と言うわけで、今日は周りの木を倒すことになった。

 倒した木は、樫の木2本、クヌギを3本、計5本に上がった。

 隣の家に掛かりそうな木は、切れずに、今月20日に切ることになった。

  直径が80センチから60センチもある大きな木である。切るにも、プロに依頼して切ってもらっているので、費用がかさむ。

 特別な用途もないので、結局、腐らせてしまうのであるが、本当にもったいないと思う。

 50センチから70センチに切ってきってあるので、薪ストーブの薪には最適である。使用する方には無料で差し上げるのであるが。

 

 

|

« 蝋梅咲いて 久し振りの息子の帰郷 | トップページ | 玄蕎麦を洗う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。はじめまして。
住まいは土浦市ですが、親戚が金沢町と千石町におりまして年に数回日立市に訪れます。
堅木の原木がまだあるようでしたら頂戴しにお伺いしたいのですが。

投稿: 田中 | 2014年1月24日 (金) 19時11分

 7、80年たっている大木です。
倒れる時はジシビキがしますよ。
 昭和30年代あたりまでは、冬、暖をとるのに大変重要だったのですが、今はねー・・・。

 
ですか。
  便利になっているのですね。

投稿: 暁山 | 2010年1月17日 (日) 19時40分

木が倒れるのを見たことがないのですが、
スゴイ迫力なんでしょうね。

しかし、土地や家を継ぐのも手入れをするのも
時間もお金もかかりますねぇ。
今薪ストーブを使っている知り合いに、薪を聞いております。
明日までには返事が来ると思います。
わざわざご連絡ありがとうございます。
またご連絡させてくださいませ。

(ブログを登録してから4回の引越しをしておりますが、
  今回引っ越したところは初めからマンション各部屋に差し込むと
   ネットができるアパートなのです。メールは申し込みみたい   でまだ申し込んでないという訳んです~)

投稿: そば箸 | 2010年1月17日 (日) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蝋梅咲いて 久し振りの息子の帰郷 | トップページ | 玄蕎麦を洗う »