« 先週は義理事多く | トップページ | Google AdWords »

お彼岸と蕎麦

 今週はお彼岸です。
 18日が彼岸の入りで、私共もお墓参りしたいと思っております。
 
 21日(土)が彼岸の中日(春分の日)です。このため、22日(月)が振り替えで休日になっております。

 さて、池之端・蓮玉庵のご主人が「蕎麦の極意」という本の中で、春のお彼岸には、谷中のお墓参の帰りの蕎麦屋の混雑について語っております。

 お彼岸のメニューの目玉は「天ぷら蕎麦」だそうです。春といっても、まだ肌寒い日があります。寒さで縮んだ体を熱々の天ぷら蕎麦が温かくします。

 蕎麦屋の前を通ると、フワーと漂う出しのいい香りに誘われますね。

 だいぶ昔、私のブログで「お彼岸と蕎麦」について

 ・・・元々そばは汚れを清める食べ物といわれておりますので、「彼岸そば」に繋がったのでしょう。
 繊維質、ミネラルやルチンの多いそばが「五蔵六腑の汚れを清める」、「蕎麦を食べて体を清め、先祖を迎える」という言い伝えにつながり、「彼岸そば」として生活の節目に欠かせないものになりました。
 「蕎麦を食べて体を清め、先祖を迎える」という言い伝えにつながり・・・

 以上のように書いた覚えがあります。

  皆さんも、昔の風習に従って、お蕎麦を頂きませんか。

 

|

« 先週は義理事多く | トップページ | Google AdWords »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先週は義理事多く | トップページ | Google AdWords »