« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

教え子と蕎麦談義

 先日、札幌時代の教え子から、「先生、元気ですか。」と懐かしい声が電話の向こうから聞こえた。

 「連休が取れ、久し振りに会いたく夫婦で伺ってもよろしいでしょうか。」と教え子がいう。

 「懐かしいねー。ぜひ来なさいよ。」と私。
A08

 札幌を去ったのが、12年前となると、会うのは12年振りとなる。

 TA君の担任になったのは、札幌に赴任して間もない頃。クラブは水泳部に所属していた。
その水泳部の顧問が私であった。

 彼が2年生のときに、北海道高校選手権で初優勝した。夜はその写真を見ながら、囲炉裏を囲んで一杯。
A06

 教え子と飲む酒は美味い。思い出話に花が咲く。

 懐かしさがこみあげる。もう40年も過ぎ去ったとは思われない。

 そばで私たちの話をニコニコとして聞いていた彼の奥さん。TA君も穏やかな性格であるが、奥さんも穏やかで優しい。仲がよく、似合いの夫婦だろう。

 話の中で、そば談義。「また、講釈が始まるよ!。」妻が言う。

 「今回、使ったそば粉は常陸秋そばの玄と幌加内の丸抜きを2対1で混ぜて手挽きの粉。キタワセ細粉。
これを1対1で混ぜて打ったのよ!。」

 「美味しかったですねー。」と合いの手を打つ彼。 余り、そばはわからないといっていた彼も、気に入ってくれたようだ。
A01

 「この割合がベストかな。そばの香りと甘み、食感がプリンとしていて丁度よいと思うよ。」

 「最近、いろいろな産地や品種に拘って打っている蕎麦屋もあるが、思い通りのそばに打ち上げることが出来るので、自分は、ブレンドが最高と思うね。」と私の勝手な講釈が続いた夜であった。
A02

 教え子夫妻を、袋田の滝、竜神峡大橋、吉田音楽記念館、鵜の岬に案内。

 
 
 

| | コメント (0)

休業日 営業日の変更のお知らせ

 休業日 営業日の変更のお知らせです。

 4月30日(金)は都合により休業いたします。

 変則ですが5月3日(月)憲法記念日は営業いたします。

 

| | コメント (0)

日立市のゴールデンウイークは? 動物園で過ごそう!

 4月29日から、ゴールデンウイークに入る企業が多くなりました。

 日立市のかみね動物園では、このゴールデンウイークに数々のイベントが計画されております。
ちびっこ祭りはレジャーランドで行われます。
 

 アジアゾウのエサやり体験も充実したそうです。この機会にぜひゾウの鼻にふれてみては如何でしょうか。

 かみね公園内にある遊園地は、小さな子供達は無料とのことです。

 同じく同公園内のレジャーランドは一番高いところに位置してますので観覧車からの展望は最高。

 最後に、動物園での食事処はエレファントカフェで常陸牛のハンバーグを!。

 お蕎麦が好きなお子さんと、足を伸ばして(車で3分)の当店でそばをつるつると手繰っては。
ゴールデンウイーク中はお子様と来店のお客様には筍のプレゼントがあります。
 予約のときに子供と一緒と明記のこと!。

 かみね動物園の公式ホームページはこちら

かみね公園の桜 

 ソメイヨシノ 花散る

 一葉 7分咲きKa02


 関山 咲き始め これから
Ka01


 

| | コメント (4)

疲れて昼寝

 朝筍をJAから依頼されて10本ほど掘った。

 寒い日が続いたのでまだ本格的には出てきていない


Hirune01


 今日は、打って変わって春の日差しが燦燦と縁側に降りそそいでいる。

 気持ちがよいので横になって、「そば打ちの哲学」を読み始めた。

 いつの間にかうとうとと眠っていた。本当に気持ちがよい。
Hirune02

 空を仰ぐと、もう葉桜の季節なのだが・・・。。Newa01

 庭の椿が寒かったせいかまだ咲き誇っている。

| | コメント (0)

桜前線&美味しいもの前線とお客様

 
 桜前線が東北地方にまで北上。ゴールデンウイークには北海道まで及びます。

 日本の春は桜と桜の話題満開になります。

 先日は桜に積もった雪景色が話題になったばかりです。

 でも、桜だけではありません。美味しいもの前線も話題の一つ!。

 フキノトウに始まって、今は筍が旬。

 九州からの便りに始まった筍が京都、静岡、関東と移ってまいりました。

 先週の当店のお客様のなかには、日立の桜見物を済ました後、蕎麦を食べに立ち寄ってくれたお客様が何組かおられました。

 「ネットで見ましたよ。 筍、ウドが出たのですね!」とわざわざ予約を入れてくれたのです。

 天ぷらをご注文。「筍、ぽくっとして美味しかったー。」と喜んでもらいました。たしかに、掘ったばかりの筍の天ぷらはその場所に行かなければ食べられませんものね。

 寒い日が続きましたので、少し遅くなりましたが、いよいよ筍の季節です。これからは、雨が降るたびにニョキニョキと出てくることでしょう。

 5月連休には、店に来ていただいたお客様には昨年も筍をプレゼントいたしました。

 今年も十分採れるといいのですが、こればかりは出てみないと判りません。

 遠方から来てくれるお客様は「筍は出ましたカー。」とメールをくださいね。

 

| | コメント (0)

日立の平和通の桜並木

 日立の平和通の桜並木がYouTubeで公開されております。
撮影者はK氏です。

 日立駅から出発して、国道6号線までを平和通といいます。

 昨日14日のの映像です。

 車の屋根にゴリラポットという器具をつけて撮影されたそうです。

 素晴らしい桜並木が展開されております。

 4月3、4日文化財指定 日立風流物 の山車風景も公開されております。

 なお、風流物は山車が国指定重要有形民俗文化財、あやつり人形操作が国指定重要無形民俗文化財に
指定されているそうです。

| | コメント (0)

山ウドが出たぞー!

 筍に続いて、山ウドが出てきました。Udo

 春の天ぷらの主役が揃いました。


  桜が散り始めて、枝垂れ桃も7分咲きになりました。
4gatu

春 真っ盛りというところでしょうか!。

| | コメント (6)

金曜日のお客様 友情の証

 「同じ高校の山岳部に所属していた生徒達が、卒業時に、仲間の会を立ち上げたそうです。山を苦労して楽しんだ仲間という意味を込めてつけた名称が岳苦楽会でした。」
 
 2月にも紹介したように、当店で友を偲ぶ蕎麦の会を開催して戴きました。

 特定の目標を持つもの同志が、何かの機会に知り合って、共感や信頼の情を抱き合って互いを肯定し合う人間感情を「友情」と呼ぶ。・・・なんとも、堅苦しい定義をしてしまいましたが、友情関係には定義などはいらないでしょうね。
Kt8a

 卒業から、50年が過ぎた今も友情関係が続いている。なんとも、うらやましい限り。私などは高校を卒業してからは、日立にはいなかったので、友情を育む時がなかった。

 この日、集まった目的は、登山仲間のお墓参りをした後に、友を偲んで一杯といううことらしい。

 あの世の友も一緒に盃を傾けていることでしょう。

 このときの食前酒は「喜楽長 特別純米 あらばしり」米のうまみを引き出した甘みと心地良い酸味が身上。おりがらみでバランスよく調和している。 季節限定商品。
Kuru

 セリのおひたし、筍のおかか煮、かもの燻製で飲んでもらいました。

 この酒は、3種類の中では一番評判がよかったようです。

 食中酒は「車坂 純米吟醸」 旨味を追求し造った日本酒ということなので、ぬる燗で飲んでいただきました。
燗にすると旨味と切れが増します。

 お刺身の盛り合わせと天ぷらをお供にぐっと一杯。話が弾んでおりました。

 蕎麦で〆です。

 最後に飲んでいただいた酒は「獺祭 純米大吟醸」 これも評判がよかった。

 三種類の酒を友を偲び友情という盃で飲む。桜 満開の午後でした。Cimg4073

 なお、昨日、同会のF氏が山桜で枝で作ったという椅子の形をした素晴らしい植木鉢置きを届けていただきました。

 思いもよらないプレゼントにびっくり。ここにも友情の片鱗を見た思いです。

Isu


 

 

| | コメント (0)

筍が出たぞー

 何日か前の雨の影響で、裏の竹林にたけの子が出始めました。

 湯掻いて薄醤油とおかかで味付け。ほっくと・・シャリと・・この歯触りが溜りません。

 お客様には今週から天ぷらで提供します!。Takenoko


| | コメント (0)

日立の桜 開花情報

 昨日、日立平和通で花見をしてまいりました。
Hsakura01

 桜の花もまだ2分咲きの状況です。

 花見には少し早いですね。今週の週末から、来週にかけてが見ごろでしょうか。
Hsakura02


| | コメント (0)

FMひたち開局から1ヶ月

 日立にもやっとコミュニティーFM局が開局されました。

嘗ての繁華街銀座通り(現ぎんざもーる)、いまは、元気ない通りになってしまいました。

 この地域の商店街を元気つけようと店会有志で構成する「ファイトマイタウンひたち協同組合」が開設したものです。場所はぎんざもーるの一角です。   日立市助川町1-9-16 よって家内

周波数82.2メガです。日立市内、高萩市、東海村をカバーしております。

 毎日聞いておりますが、地域のニュース、音楽、グルメ情報最近では、さくら祭りのタイムリーな情報と内容はなかなかなものです。

FMが開設されてから、人通りも多くなり、活気が出てまいりました。頑張ってほしいものです。

 まだ慣れていないパーソナリティーもおりますが、ご愛嬌でしょうか。

 店のバックミュージックは今までは茨城放送が中心でしたが、FM局が開設されてからはもっぱら「FMひたち」になりました。

ありがたいですね

市内の飲食店さんもバックミュージックに如何でしょうか。

| | コメント (0)

日立の桜 開花

 昨日、日立の桜が開花宣言されました。

 今週から、来週一杯が見ごろかもしれません。

 日立市のホームページで、毎日の桜の状況がアップされております。

 ご覧ください。→こちら

| | コメント (0)

日立さくら祭り開催

 

 昨日、1日より第49回日立さくら祭りが開催されました。

昨日の夜から朝方にかけて強風が吹き荒れました。平和通の桜はまだつぼみ。

 嵐に散ることはありませんでした。来週半ばあたりが見ごろか。

 今日も風強く雨の日になった。予約も少なく、閑だろうとなじみのお客様と応対していたところ

 「予約としりませんでした。大丈夫でしょうか。」との声が掛かった。遠いところからのお客様らしい。
「少し待っていただけたら?。」と私。
 追い討ちをして対応することにした。

 3日のイベントは平和通が中心で国指定無形文化財「風流物」の公開があります。

 4日のイベントは同じ平和通会場で風流物、よさこい、フラ、ベリーダンス等があります。

 ぜひ、日立さくら祭りに足を運んでください。

Sakuramaturi


| | コメント (0)

醸献という酒

  1月に醸献という不思議な酒を教員時代の後輩からいただいた。

 飲んだ感想がなかなかアップできないでいた理由は、いろいろな顔を持つ不可思議な酒なので表現が難しいのである。Jyoukon01_2

 私の酒の感想文ブログを見ていた後輩が云うには、ありふれた酒はプレゼントの対象にできないのでは、とわざわざ奥様と相談しの品定めであったように記憶している。
 
 今も心配りのプレゼントを時間をかけて頂いている次第。

 醸献という品名が気になってネット辞書で引いてみると現れてこない。

 醸す・・麹(こうじ)に水を加えて、酒などをつくる意であろうし、献とは「一献差し上げます。」というに一杯の酒をふるまうことに使われる。
 
 醸献とは、美味しく醸した酒を一献差し上げますという意を

含めた蔵元の造語であろうか。

 いずれにしても不思議な酒である。
 まず、日本酒度38度というのに驚かされる。色はブランデーのような琥珀色、香りは熟成した古酒のような香りというか紹興酒のようなと表現するのが適切であろうか。Jyoukon02

 
 まずは、ストレートで味わってみよう。
 
 口に含むとまったりとしたここちよい酸味が強く舌にアタックする。
 今まで、飲んだことがない日本酒の強くてふくらみを感じさせる酒である。ブランデーなどの度数の高い酒はかなり刺激が強いが、さすがに米から作られている酒、度数の高い割りに柔らかでふくよかな舌触りに仕上がっている。
 酒のあてはチーズかホタテのバター焼がぴったりと合った。

 この醸献の度数の高さとふくよかさはどのようにして作るのであろうか。

 無ろ過純米酒を凍結させ時間をかけて、徐々に水分を抜いて濃縮するのだそうだ。更に長時間熟成して、製品化されるというJyoukon04

 
 アルコールを添加して濃度を上げて造った酒とはまったく違ったまろやかな口あたりがなんともいえない。

 今の時期は、醸献半分、お湯半分で割ったお湯割りも美味しい。

 割り水をして、燗をして飲んでも美味しくまったく崩れない。
 オンザロックで飲んでみた。ふくらみのある甘みの後にちょっとした苦味が残る。この苦さに合う酒のあては?。

 そうだ! 夏だ!
Jyoukon05


 ゴウヤサラダをつまみながら、ロックで飲んでも美味しいだろうとふと頭をかすめた。

醸献という酒は多彩な顔を持つ癖になる酒であった。



 

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »