« 秋の彼岸に彼岸蕎麦 | トップページ | 旬の食べ物を考える »

畑仕事 大根、にんじんを蒔く

 今日は、午後から、ちょっと遅いかなーと思いながら畑仕事をしました。

 聖護院大根やにんじん、小松菜を蒔いたのです。

 今日は、暑い一日でしたが、夕方から、曇って、湿っぽくなってきました。

 夜に雨にでもなれば、絶好。

 芽がよく出ると思います。

 さて、大根は、季節によって、味が変わります。夏大根は、辛みが強いです。
辛み大根でなくても、夏取れる大根(ときなし大根や夏大根)は辛みが強く
おろし蕎麦には、最適です。

冬の大根は甘味があります。

 青首大根や三浦大根はおでんや煮物に適しているのはこのためです。

 一冬越した辛み大根でも、ただ辛いだけでなく甘味を含み美味しく、
おろし蕎麦は、ひと味違います。

 にんじんは、冷え性に悩むご婦人にお勧めの野菜です。

 

 にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

|

« 秋の彼岸に彼岸蕎麦 | トップページ | 旬の食べ物を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の彼岸に彼岸蕎麦 | トップページ | 旬の食べ物を考える »