« 盛夏去り、酢橘鈴なり | トップページ | 天ぷらの素材 秋は »

夏の天ぷらの素材

 初秋の風を感じる様になりました。

 あの極暑はなんだったのでしょうね。

 お盆過ぎから、半月、店を休んでしまいました。

 夏の野菜たちは、お客様の前に出たがっておりましたが、なかなか機会がありませんでした。
Manganji写真1 万願寺唐辛子です。辛くありません。ビタミンCやカロテンが豊富です。免疫力や疲労回復。


Okura写真2 オクラ ムチンやペクチンのネバネバパワーで免疫力アップ。


Nasu
写真3 なす ビタミンやカリウム。ナスニンはポリフェノールの一種。動脈硬化や高血圧予防。
Aojiso写真4 大葉 カロテンとカルシウムは野菜の中では群を抜いています。


 やっと、先週あたりから、お客様の前に・・・。

蕎麦好きの方は、もり蕎麦だけを注文して、蕎麦の香りと旨みを楽しむ。私も、他店で
食べるときは、もり蕎麦のみですが・・・。

 妻に言わせると、これはだめだそうです。

 「いくら蕎麦が、栄養成分豊かであっても、バランスが良くないのよ!。」というのです。
Ten02写真5 天せいろ蕎麦

 確かに、蕎麦と天ぷらの組み合わせは栄養バランスの面からも最高かも知れませんね。、
 
 「蕎麦とてんぷらがよく合うのよ!。」と妻は続けました。

 先日も、ブログに蕎麦の三次機能のことを書きました。
あわせて、野菜達の三次機能もあわせて取るように心掛けてほしいと存じます。
 
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

|

« 盛夏去り、酢橘鈴なり | トップページ | 天ぷらの素材 秋は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盛夏去り、酢橘鈴なり | トップページ | 天ぷらの素材 秋は »