«  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その3 | トップページ | 谷中散策 »

 「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その4

 大井川鉄道の最終地 千頭に13時13分に到着す。

 1時間20分の旅でした。

 SLを降りてモクモクと煙を上げているSLの前で記念写真をする人々を横目に

 改札口をでる。

 帰りの出発時間14時58分までは、自由時間である。

 お土産をかう人、音戯の里に向かう人、大井川に架かる吊り橋を見に行く人といろいろであった。

 私は川根大橋のたもとまでぶらりぶらりと散策す。
Kawanehasi
歩くのが苦手な私はここまで。

 引き返して妻と妻の従姉と合流して、おみやげ屋に向かう。
Masako01

 帰りのSLの前でパチリ。
Masako02

 帰りのSLは南アルプス号はC11型 190号機である。
Sl04

 帰りの列車が、またまた、ガッタン ゴットン ポッポーと走り出した。昔乗った懐かしい三等列車の車内はには
煙草入れが窓際に設置されている。
 Syouko01

当然であるが今は車中禁煙である。

 窓の外を流れくる景色は紅葉が始まり美しいのであるが、車中の皆さんは、歌に夢中。

 歌に合わせてのゼスチャー入りと熱気ムンムンであった。
  
 スタッフが参加者を促し、歌のリクエストも受け付けた。

 私などは「雪山讃歌」と「トロイカ」ぐらいしか知らないのだが、松永氏は、どのようなリクエスト曲でもこなしてしまう。Yosio02

 スタッフのリードも上手であり、楽しいSLの旅になった。

 行き帰りと合わせて2時間、アコーデオンを弾きっぱなしの松永氏、お疲れ様でした。お礼を申し上げます。

 そして、大いに車中を盛り上げてくださったスタッフの皆様にも感謝いたします。

 また全国から参加の皆様もたのしい歌を聞かせてくださってありがとう御座いました。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
 ランキングはアップしたり、時にはダウンしたりしてます。応援を宜しく!

 


|

«  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その3 | トップページ | 谷中散策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



«  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その3 | トップページ | 谷中散策 »