« 本日は久しぶりに超満員 | トップページ |  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その4 »

 「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その3

 旧東海道金谷石畳道を見学して、急いで金谷駅に戻る。

 煙を黙々と吐く懐かしいSLの姿が見え隠れする。

 出発は11時48分である。
Sl03

 私がSLに乗ったのは20代、かれこれもう40数年前になる。

 一輛分レクリエーション大会に用意されていた車両に、思い出に浸りながら乗車。
 
 車両に入った瞬間から、レトロな空間にツアー客の皆さんも魅了されているようだ。

 列車が動き出した。ポポー ガタンゴトン ポッポー 昔の感覚が蘇ってくる。

Sl01_2
 
大井川鉄道にはSLおじさん・SLおばさんという名物車掌さんがいる。

 SLおばさんの案内から、始まった。この列車かわね路号は七両編成なので、一般のお客様にもSLの旅がわかるよう案内をしているそうだ。

 案内を聴きながら、昼食する。
Slbentou(全国レクリエーション大会用弁当)

 案内が終わると、いよいよ松永氏のアコーデオン演奏に合わせてで「SL 山の歌」が始まった。
Yosio01

 用意された歌は46曲。

 みんな元気に合唱。音痴の私も皆んなにつられて歌う。

 1車両70名の熱気がすごい。松永氏も熱が入る。

 みんなを盛り上げようと十数キロのアコーデオンを約1時間弾きッぱなしだ。

 この熱意には頭が下がるおもいであった。

  アコーデオンでどんな曲でも弾いてしまう松永好夫氏を紹介します。
 昭和38年に結成された静岡パパさんコーラス常任指揮者です。

詳しくは パパさんコーラスのホームページ を見てください。
 


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村
 ランキングはアップしたり、時にはダウンしたりしてます。応援を宜しく!


 

 


 

 

 

|

« 本日は久しぶりに超満員 | トップページ |  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日は久しぶりに超満員 | トップページ |  「 SL」の旅を楽しもう!! in 大井川鉄道 その4 »