« 日立発明るい話題 大震災後16日ライオンの赤ちゃん誕生 | トップページ | 大震災後の小鳥たち »

日立市もさくら祭りは中止 日立市役所も義援金を受付

 庭先の梅が終わり、待ちに待った桜の花の季節になりました。
Sakura(店前の啓翁桜)

 未曾有の東関東大震災で、被害地の人々は花見どころではないでしょう。

  被害を受けなかった地域でも、ニュースで見る限り花見は中止という処が多いように思います。

 日立市も第50回を迎えるさくら祭りは中止と決定いたしました。

 残念です。

 出来れば、被害地応援イベントとして実施していただくことは出来なかったでしょうか。

 でも、日立市の海岸線地区は津波の被害に会い、家が全壊したところもあります。

 動画サイトに日立市河原子町の被害が紹介されております。→こちら
 行政としては、已むをえない判断だったのでしょう。

 昨日、日立市役所に出向いて罹災証明書の手続きに行ってきました。

 市役所の正面玄関部分がこのたびの地震で二箇所段差が出来ておりました。

 建物の被害はなかったということですが、この一件でも今回の地震のすごさが判ります。

 日立市も、義援金を受け付けておりましたので、店の売り上げを寄付いたしてきました。

|

« 日立発明るい話題 大震災後16日ライオンの赤ちゃん誕生 | トップページ | 大震災後の小鳥たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日立発明るい話題 大震災後16日ライオンの赤ちゃん誕生 | トップページ | 大震災後の小鳥たち »