« そば汁の美味しさと切れについて | トップページ | 震災の被害&後処理 in 日立市議会 »

石臼の掃除

 一ヶ月に一度のスタンスで石臼の掃除をすることにしている。

 挽く力が鈍るように感ずるからである。

 あくまでも、感ずるので客観的にデータがあるわけではない。

 上臼と下臼の間に挟まれたそば粉がかなりの微粉になって挽く力が減少してしまうと思われる。
Isiusu03(上臼に付着していた微粉)

 もうひとつの理由は、下臼と受け皿の間にたまってくる粉を定期的に掃除するためである。
Isiusu01

 それにしても、この石臼は大活躍している。

 全て自家製粉ができ、三たてが可能になった。

|

« そば汁の美味しさと切れについて | トップページ | 震災の被害&後処理 in 日立市議会 »

そばを楽しむ」カテゴリの記事

コメント

 ご連絡有難うございます。定期的に掃除をするのも臼を知る上で有効です。
 余り気にしないでください。
 ご提案された方法でリベットを少し削ってみます。

投稿: そばがき | 2011年6月11日 (土) 06時54分

こんばんは

久しぶりに 臼 見せて頂きました(汗)

粉を集める時に 臼の下に入り込みます
何か シール剤などを 付けてと
何時も解決策を考えていますが
なかなか 良い方法が浮かびません

リベットで 少し浮いているために
入り込みやすいので リベットの当たる
部分を 少し 削ってもらうと 
入り込みが 減るかも知れません。

投稿: 美味・・ | 2011年6月10日 (金) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そば汁の美味しさと切れについて | トップページ | 震災の被害&後処理 in 日立市議会 »