« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状に思うこと »

日本酒が旨い!

 日本酒がさらにうまくなっている。

特に、寒い冬には、熱燗の日本酒。それも山廃純米の辛口。

 最近特に気に入った酒がある。その一つは

 石川県加賀市 鹿野酒造の益荒男 山廃純米 切れの良い辛口の酒である。名杜氏として誉れ高い農口尚彦氏。Masurao
 
日本酒度 +3 酸度 1.8 精米歩合 55%  使用米 五百万石 使用酵母 自社酵母

 冷でもしっかりとした飲み口と切れ味。使用米 五百万石のせいであろうか燗をしても山廃としての独特の嫌味はなく、切れが増し酒好きにはたまらない酒であろう。

 もう一つは、栃木県宇都宮市井上清吉商店の澤姫 山廃純米 少し酸味を感じるシャープな辛口。若き杜氏 井上裕史氏が醸す酒。Sawahime

日本酒度 +1.5 酸度 2.3 精米歩合 55%  使用米 ひとごこち 使用酵母 kt-901
 
 その土地ならではの素材を用いて醸した酒を目指すと地酒宣言。栃木県産原料米 ひとごこち を100%使用
酸度が益荒男より高いせいか燗をすると膨らみが増すようである。

 どちらも、燗をつけて旨い酒に仕上がっている。

日本酒には珍しくチーズやハムなどの洋風の酒の肴に合うのもうれしい。


 

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状に思うこと »

蕎麦前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状に思うこと »