« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

今年初めて 筍の天ぷら提供

 今年の春は、寒さ深くて雨が少なく、タケノコが成長が遅かったようだ。本日、初めて天ぷらとしてお客様に出すことができました。

 昨年の福島原発の事故から、山菜類を提供するときは慎重にしてきました。今年、4月からは、国の新基準が一般食品の放射性セシウムは1キロあたり100ベクレルと厳しくなりました。

 昨年も放射能検査を受けNDでした。新基準なりましたので、今年もお客様に出す前に、放射能検査を受けました。

 ヨウ素およびセシュウムは昨年、今年と「未検出 ND」との結果を得て一安心いたしました。
Photo_3
Takenoko

 昨日のお客様は筍の検査に安心したということではありませんが、予約で満杯でした。天セイロが18杯も出て妻は大忙し。

 鴨せいろを大きく上回りました。

 
 

| | コメント (0)

桜まつりのお客様

 「満開で素晴らしかったよ。!」と見てきたお客様が言っておりました。 いわき市からのお客様でした。

 私が見てきた先週は、まだ5分咲きであった平和通の桜並木でしたが、満開だとのことを聞きこちらのほうもうれしくなってきました。

  昨日の日曜日、日立桜まつりに色々な地方から観光に来てくれました。ネットで見つけて、来てくれるお客様が多くなってきたようです。

 「ブログはよく拝見しますよ!」というお客様もいわき市の方。うれしいですねー。お客様にこう云われると「よ-し 頑張るぞ-!」という気持ちになります。

 昨日も福島から来たお客様が3組ありましたが、その中の1組はフリーでしたので、うち置きがなく断らざるをいませんでした。

 何とも申し訳ないことをいたしました。

 最近は、予約分+打ち置きを少々というパターンにはなっておりますが、昨日のようにフリーのお客様が多いときには対応ができません。

 商売する気あるのと言われそうです。何かいい方法があればといつも思うのですが・・・。ひとえに謝るほかありません。

 


 
 

| | コメント (0)

日立平和通の桜並木

 戦後、昭和26年平和通が開通した時、同時に植えられたソメイヨシノが毎年桜まつりの行楽客を楽しませている。
Sakura01

Sakura02毎年行われていた我々の桜鑑賞も昨年は、東日本大震災で中止。

 昨日、高校のクラス仲間と2年ぶりに桜を鑑賞した。10数年ぶりに会った友人は、昨年の東日本大震災が原因で原発被害の双葉町に住んでいたという。

 よく出席してくれたと思う。 現在は、茨城県のある町でアパート暮らしという。

 直接に原発被害を聞いたのは初めての経験だったのでなんと対応をしてよいか酒の席とはいえ身の置き所が無いように覚えた。

 全町民6400人が避難・疎開し、ばらばらの生活を余儀なくされているという。特に、子供たちの教育が心配であるし、避難が長引く高齢者の生活も心配である。

 双葉町江戸川町長 「町民のみなさまへ」の決意をここに紹介しておきます。

| | コメント (0)

日立さくらまつり

 4月1日(日)から22日(日)までの期間で「日立さくらまつり」が開催されている。

 まだ、平和通の桜並木の桜は見ごろには早いが、昨日はちょうちんや花で飾られた日立風流物<国の有形・無形民俗文化財>が観光客に披露されたという。

 残念ながら、私は店があったので今回は見に行かれなかった。

 今日は、日立さくらロードレースがある。スタート:平和通り前、ゴ ー ル:日立新都市広場前の道路。

また、平和通り会場とかみね公園会場を結ぶ無料のシャトルバスを運行されていうようなので、観光客の皆様は利用してはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

駿府公園

 先週、静岡私立病院で健康診断を受けた結果は、先回書いた通りである。

検査が終わったのが、2時近くなっていた。

 安心したせいかお腹が空いた。さてどうしようか。「どこで食事しようか!」とわたし。 Sunpu01_2  
 「新静岡に行ってみない!」と妻。 新静岡ステーションがリニアールしたというので私も行ってみたくなった。

 私立病院から、新静岡へ行く途中、駿府公園を通り抜けた。そろそろ静岡祭り、駿府公園の桜が少し咲き始めていた。
Sunpu02_2
 東御門を背景に弥次さん喜多さんの像が・・・、初めてお目にかかった。
Sunpu03_2


 新しいビルは「静岡セノバ」という。ビルの5階、沼津魚市場のせり権を持つ鮨屋というキャッチフレーズに惹かれ「沼津魚がし鮨」で食事をすることになった。

 3時まで、980円という超お得メニューが目に飛び込んできた。よし これにしよう!。

Sunpu07

 ボリュームも丁度よい。ネタも新鮮そのもの。この辺の値段だとシャリは手が抜かれているのが普通なのだが・・・、魚がし鮨はシャリもグット。

 言うことなしであった。


| | コメント (0)

啓翁桜

 今、店の前の啓翁桜が満開です。

 数ある桜の中でも、はや咲の桜に属します。
Photo


Keiousakura


 切り花用の桜として知られる品種ですと農協で売られていたので買い求めました。

 久留米市の良永敬太郎氏がシナミザクラを台木にコヒガンザクラを接いだところ、誕生した品種とこのはなさくや図鑑に紹介されております。

 
 

| | コメント (0)

桜咲く

 店の庭にある啓翁桜が見ごろになった。


 気になって日立の平和通のソメイヨシノの様子を見に行ってきたが、まだつぼみの段階である。今年の開花宣言は遅くなりそうである。Photo


02


| | コメント (0)

健康診断 パート2 in 静岡

 先週、妻の実家静岡へ。

 年老いた義母の様子が心配で、妻はよく顔を出す。私は3か月ぶりにあう。前回あったころより、弱ったように見受けられる。

 福々しかった義母も頭部も小さくなり、眼のふちも黒ずみ年をとり老いるということは、なんと残酷なのだろう。

 静岡に来たついでにと、妻がしばらく胃腸の検診をしていないので、今回は市立病院でかかりつけの医師に診てもらうという。Sizuokasiritu

 私も前回の検診で腎臓に異常ありとの診断が心配で腎臓内科で診察してもらうことにした。エコー検査をした結果、左の腎臓は軽い「水腎症」という診断であった。

 特別な治療は必要ないでしょうとの医師の意見だったので、安心した。前回は、左腎臓に異常があることは判っていたが、何かは判らなかったので、今回の診断でひと安心した。

 妻の検診結果は異状なし。よかった! よかった!


 蕎麦打ったあと、腰に疲れが残るようになった。古希を過ぎた体は無理がきかないことを実感するようになってきた。

 健康に気を付けながら、蕎麦打ちを続けていこうと思う。
 

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »