« 東日本震災義援金の寄付 お陰様で8回目 | トップページ | 静岡のお寿司屋さん »

義母の様子が心配になって静岡市へ

 先週、静岡に行ってきた。最近は二か月に一回の割になってしまった義母の面会にである。昨年の5月はまだ車いすで何とか移動が可能であったが、今年に入ってからは、寝たきりになってしまった。

 「おばあちゃん元気にしてた!」と妻が問いかける。昨年から、目が見えなくなった義母は「誰れなの?」声が聞こえるほうに顔を向ける。

 「忙しいのによく来てくれたね!」と心遣いを示すが、すぐに「そこにいるのは誰?」と今、会話していたことを忘れてしまっている。

 老いていく義母を見るにつけ辛さが募る。いつまでも元気でいてほしいと願ってはいるのであるがどうだろうか。

 義母に会うたびに、いつかは私達も辿る道を、教えてくれているようだ。

|

« 東日本震災義援金の寄付 お陰様で8回目 | トップページ | 静岡のお寿司屋さん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東日本震災義援金の寄付 お陰様で8回目 | トップページ | 静岡のお寿司屋さん »