« 季節の移ろいの中で | トップページ | 雨の中の移植作業 »

アジサイやもみじの移植作業

 最近、暇を見てはアジサイとモミに、桜の移植を行っている。

 アジサイは挿し木ができるので簡単に増やせる。挿し木の時期は6月から7月にかけて行うとよく根が出るので今頃からがよい。

 桜や紅葉は屋敷内に自然に繁殖してくるので芽が出てから3年目あたりの苗木を移植することにしている。移植場所は浦山の竹林。Ajisai(山際にアジサイを移植)

 竹は放っておくとどんどん増えてしまうので、ここ10年は計画的にタケノコの段階ですべて取り除き、竹林をなくす作業を行っている。

 裏山を桜と紅葉の山にかえたいと作業を始めている。一人で行っているのでなかなか進まないが、気長にやっていこうと思う。

|

« 季節の移ろいの中で | トップページ | 雨の中の移植作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節の移ろいの中で | トップページ | 雨の中の移植作業 »