« 土用の丑の日とうなぎ | トップページ | 蕎麦屋の裏話 その1 »

北の国から真蕎麦の便り

 幌加内の北村そば製粉(株)から、新そば祭りの案内ポスターが届きました。さっそく店に掲示しました。
Horokanai蕎麦屋ならずとも、蕎麦好きのお客様は新そばと聞くとたまらないでしょうね。

 関東地方は梅雨明けの猛暑に突入、湿度の少ない北国に思いを馳せる。札幌で過ごした夏は短かく涼しかった。

 故郷に戻って10数年が経ったが、暑さにはまだ慣れないでいる。

 本日も、朝畑の手入れをと思い立ち作業に入ったが30分ほどで切り上げた。汗が全身から吹き出る。今日も暑くなるだろう。

|

« 土用の丑の日とうなぎ | トップページ | 蕎麦屋の裏話 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/46479796

この記事へのトラックバック一覧です: 北の国から真蕎麦の便り:

« 土用の丑の日とうなぎ | トップページ | 蕎麦屋の裏話 その1 »