« 今週から営業を開始します。 | トップページ | 蕎麦屋の裏話 2 »

3年ぶり 蕎麦を蒔く

 わが家では8月25日が蕎麦まきの日といわれているが、今年は、25日は留守にするので21日に蒔いた。蒔いた種は500グラム、決して多くはない。あくまで種を取る試験用にである。
 蕎麦屋を開業する前は、15キロぐらい収穫があったときもあるが、現在は自家栽培はしていない。思い立って蒔く程度の量である。

 今日で8日目。双葉の先からもう1つの若葉が出始めている。Maku01

 美味しい蕎麦を栽培するには、焼畑農法が一番と言われるが、そうであろうか。現代は、蕎麦栽培も研究されており収穫のある美味しい玄蕎麦の栽培方法が確立されている。

 当店は研究熱心な蕎麦農家「荒川アグリ」から仕入れている。ここの蕎麦は良品質である。

 さて、今年の土つくりであるが、お盆前に畑を耕して苦土石灰をまいた後、鶏糞と化成肥料を少しまき一週間ほど経ってから種を蒔いた。今年は雨が降らないので芽が出るか心配であったが、からからの土でもしっかりと芽を出した。そばは飢饉に強いことを実証した。

 今までは、鶏糞を使ったことがなかったので今年の収穫時にはどのような蕎麦が出来上がるであろうか。楽しみである。

|

« 今週から営業を開始します。 | トップページ | 蕎麦屋の裏話 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/46863473

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶり 蕎麦を蒔く:

« 今週から営業を開始します。 | トップページ | 蕎麦屋の裏話 2 »