« 3年ぶり 蕎麦を蒔く | トップページ | 9月最初の営業日 お客様に感謝 »

蕎麦屋の裏話 2

 網とワゴンと聞いてもたぶん皆さんは想像できないでしょう。

 店で使っている細い鉄パイプと細い鉄線を組あわせたワゴン台の事です。

 店で棚と天ぷらを揚げるときに使うワゴン台の掃除を終わって母屋に帰ってきました。暑かったので全身汗びっしょりで「暑い!暑い!」と言って戻ってきました。

 妻が「何してきたの?」と尋ねてきましたので、「天ぷらを乗せるあみの掃除!」と少しいらいらして云ったところ、「あみってなに?」と聞き返してきました。

 「天ぷらを乗せる網!」と私。すこしいらいら。

 「なによ あみって!」としつこく聞くので「網って言えば網!」と大声を出してしまいました。

 「ころころと押す網だよ!」とわたし。

 「ワゴン台のことでしょ!」と妻。 「うるさいんだと!網で判るだろ!」と私。

 「いつもそう 何も知らない人ね」さらにダメ押し。

 仲良くなったり、虫の居所が悪いと喧嘩をしたり。

 こんな調子で年寄り夫婦は暮らしております。  

|

« 3年ぶり 蕎麦を蒔く | トップページ | 9月最初の営業日 お客様に感謝 »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/46875360

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦屋の裏話 2:

« 3年ぶり 蕎麦を蒔く | トップページ | 9月最初の営業日 お客様に感謝 »