« 今年初めてのお客様 | トップページ | 土曜日のお客様は・・ »

忙しかった日曜日

5組14人の予約が入っていたので、6時起床。

天候も素晴らしい。たぶん・・たぶん・・フリーのお客様が来るだろうと予測して、余分に打ち置きしました。

 11時開店。早速二組ご夫婦のお客様が来店。いずれもリピーターの方でした。
新年のご挨拶をして、準備に散り掛かりました。妻が天ぷらを揚げ始めました。タイミングをみて、茹でる作業に取り掛かります。

 最初に蕎麦を窯に投入ときほど神経を使かいます。釜の状態が安定していないからです。
打ち粉をほんの少し・・ぱっらといれて湯の状態を見定めて・・それから、蕎麦を投入。

 蕎麦の太さを確認して素早く湯で時間を判断する。40秒に設定。素早く笊ですくい上げて、冷水で締めるます。数回冷水をかけながら、指先にあたる蕎麦の感触を確かめます。
 よし・・これでよし。すばやく、スノコの上に盛ります。

 蕎麦をお出ししました。sugawara様は遠方より毎週来てくれます。simazaki様もよく来てくれます。二組のお客様は、大変蕎麦がお好きで大盛りをよく召し上がります。
仲良く蕎麦を美味しそうに食べておりました。
 打ったそばをお客様から評価されるという事は、打ち手にとっては大変うれしいものです。
 次回も、心を込めて美味しい蕎麦を打とうという気持ちにさせてくれます。Sugawara


Simazaki


|

« 今年初めてのお客様 | トップページ | 土曜日のお客様は・・ »

そば処 暁山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31174/54618387

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しかった日曜日:

« 今年初めてのお客様 | トップページ | 土曜日のお客様は・・ »