« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

福寿草咲く

今年は、寒さが続いたのが影響したのか、店の庭の福寿草がやっと咲き出しました。

この福寿草を見ていると祖母を思い出します。花が好きな祖母はいろいろな植物を植えたものです。Fukujyusou02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーのお客様

 雪の影響で最近は予約のお客様が伸びません。

 そんな時、直接お店に来てくれるお客様がおります。有難いことです。

昨日も、埼玉県から来ましたとご夫妻が訪ねてきてくださいました。

 「アンコウのどぶ汁をたべましたよ」云っておりましたので、たぶん北茨城から帰る途中に寄ってくれたのだろうと思います。

 大変お蕎麦が好きなご主人のようです。蕎麦の手繰り方で分かります。

 今日はどのような方が来てくれるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェースブックの「埋め込み」を実施

 フェースブックの「埋め込み」を実施してみました。このようになることを実感いたしました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏山にたぬきが・・・

 ひん日、店の後始末を終わって帰るとき、裏山の土手で「がさがさ」とおとがした。

 不思議に思って振り返ると、丸々と太ったたぬきがのそりのそりと歩いているではないか。

 私が近づいても、慌てるようすもなく、のそりのそりと急勾配を登っていく。216

 夜行性なので.、昼間でてくるのは珍しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日15日は営業いたします。

 やっと駐車場の雪が解けてきました。車も駐車できますので明日は営業いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ雪が積もっています

 雪が降ってから3日目。庭の雪がまだ融けておらず、車が出ることが出来ません。

 21102


21101


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒟蒻を作る

 蒟蒻の作り方にはいろいろな方法がある。

 以前は、生の蒟蒻球をすりおろし器で適量の水にすりおろして、作っていたのですが、いまは、ミキサーに入れて、よくミキシングして、.なめらかな生地にしてから、凝固剤(蒟蒻の素)を入れるようにしております。

 蒟蒻1キロに対して、1.3キロの水の割合ですが、固い蒟蒻をお望みの方は、水の量を少し減らして、柔らかいのをお望みの方は、少し水を多めにするとよいでしょう。

 これは固い、柔らかいはお好みの問題ですので、調整してください。

 祖母から、ひき継がれている蒟蒻球を使ってつくるコンニャクはプリンとした弾力といい香がたまりません。

 

 Konnyaku01(写真1 生の蒟蒻)

Konnyaku02(写真2 形に入れる)
 このあと、1時間ほど煮て、水で晒して、灰汁を出して完成です。

 コンニャクをタラの卵と和えました。酒の肴にとっても合います。


2802


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日立にも雪がつもった

 昨日、午後から降り出した雪が、夕方には積もりだし、

 2403


今朝起きてみると、枯れ木に花の状態でした。

2501

2504

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »