« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

アジサイの花

 何種類かのアジサイが咲いております。62504


62506


62507


| | コメント (0)

本日も予約で一杯です。

本地湧、日曜日も予約で一杯です。二日続くなんて珍しいことです。

| | コメント (0)

本日は予約で一杯 

 本日21日は予約で一杯です。明日、日曜日はまだ空きがございます。

| | コメント (0)

クジャクサボテンの花

 クジャクサボテンが咲き出しました。62001


| | コメント (0)

W杯 何度見ても残念

 コートジボワール戦 残念でした。営業準備中でしたので、最後まで見て入れませんでした。

 勝っていたので行けると思っていたのでしたが・・・・ 残念 残念

| | コメント (0)

日立は本日快晴

 久し振りに、青空が覗いております。

 最近は長雨が続き気分がすっきりしませんでした。

 本日の朝は、気分爽やかです。61302

 芝生に朝日が当たり気持ち良いです。


31701


61303


| | コメント (0)

5分後の蕎麦の話 2

 茹でたての蕎麦をすぐ食べずに、少し時間をおいて召し上がってください。・・と書きました。


 5分後のそばは・・・どんな味がするのでしょうか?。

 清風の香りのする蕎麦・・・いえいえ違いますよ。


 すやすやと瑞々しい蕎麦は、時間が少し経つと艶々しさが失われますが、蕎麦の本来の風味と甘味がでてきます。

 水分が、蕎麦の表面から若干蒸発するとともに浸透して、味に変化を与えるのです。

 水分が浸透しては、蕎麦が伸びるのではと心配する御仁もいると思われますが、心配はご無用です。

 茹で上げる時間で調整がききます。


 では、蕎麦、本来の味とはなんでしょうか。

  これが蕎麦の味ですよ! というようには一言では表現できません。

 前回、蕎麦の香りを「草原に吹く一瞬の風・・・清風」と表現(新そばの香りに近い)いたしましたが、

 清々しさが少し失われ、野性味が現れ甘味を帯びた芳ばしい香りに変わります。

  しかし、このような表現では、蕎麦の本来の味を伝わえることなどできないと思います。

 蕎麦の味の特徴の一つに、舌に残る刺激があります。美味しい蕎麦と云われるものには、食べ終わった後に

 必ず、独特の刺激(辛み、渋み、エグミのようなもの)が残るものです。

  いろいろ書いてきましたが、結局、たべて確かめてほしいと云うほかありません。

  さて、すべての蕎麦屋の蕎麦が5分待ったら蕎麦が美味しくなるのでしょうか。

 いえいえそんなことはありません。


 

 

 

| | コメント (2)

5分後の蕎麦

 五分後の蕎麦という事を知ってますか。

 「何! それ」と云われそうです。

 蕎麦の味は、なかなか繊細で微妙です。

 そもそも、蕎麦の味とはいかなるものでしょうか。

 とても、一口には表現できません。茹で上げたての瑞々しいそばをお客様に出すと「美味しそう!」という。

 茹で上げたてのそばは、見た目も美しく、確かに美味しい。表現するとすれば、「草原に吹く一瞬の風・・・清風」とでも云いましょうか…。
 
 でも、5分待ってください。

60801_2

 蕎麦の美味しさの秘密を教えましょう。

| | コメント (0)

本日、予約で一杯

 本日、6月7日は予約で一杯です。z巣の日曜日は余裕がございます。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

季節の移り変わりは早い

 2月、3月、梅や水仙の花で始まった今年の花だよりも、4月は桜、5月、つつじやアヤメ、6月に入り、アジサイの花だ咲きだしました。

 庭先の花たちを眺めながら、季節の移り変わりの早さに驚いております。3602


Suisen01

32601


4102


4702


42603


52004_2


| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »