« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

谷中ぎんざをぶら-り

 静岡に行った帰りに久しぶりに谷中ぎんざをぶら-りとしてきました。

 Yanaka01_2(あるTV局がインタビュ-してました)

Yanaka01_3


Yanaka02


| | コメント (0)

鴨南せいろ 始めました!

明日(11月1日)から鴨南せいろを始めます。熱々の鴨汁で召し上がってください。


Gurunabi012_2


| | コメント (0)

味覚力を鍛えれば病気にならない Ⅱ

 前回は9月16日付けで「味覚力を鍛えれば病気にならない 鈴木隆一著」について感想を述べた。

 五感の一つ味覚はおいしさを感じ取る力である。

 もっと美味しくッもっと美味しくと追求していくと行き先は「味の濃いもの」になっていく。

 病気と味覚は密接に関係しているという観点から考えてみると、確かにこのようなことは言えると思います。

 経験則ですが、最近まで、味の濃いものが好きでした。刺身は刺身醤油をたっぷりと付けて、とんかつはソースをしっかり目に掛けて食べる。当然ご飯の量も多くなります。

 ご飯の食べ方にも問題がありました。

 「もう少しゆっくり食べたら・・」と妻に注意を受けたように、よく噛んでない食べ方を若いときから続けておりました。

 結果は肥満タイプ、高血圧症、脂肪肝と判定されました。

 美味しさに誘惑されてこの年まで来てしまいました。

 「味覚力を鍛えれば病気にならない」という本を読んで、美味しさとは何か?味覚力とはなにか?を意識してみました。

 この本の中に次のような文章が記されております。

 「糖尿病びなりそうな人は甘味を感じにくく、高血圧になりそうな人は塩味を感じにくい」というものです。

 甘味や塩味は美味しさに大きく関係しています。

 砂糖や塩を多く使うことをやめ、美味しさを薄味でも感じ取れるように味覚力を研ぎ澄ます努力をする。

 私がした具体的な方法は、

 第1は、食べ物をよく噛んでゆっくりと食べること。

 第2は、揚げ物などはソ-スを少量かけること。

 第3は濃い味付けはしないこと。

 よく噛んで食べることによってご飯の量も少なくなり、美味しさも研ぎ澄まされたように感じます。

 この3点でした。結果3カ月で3.5kの減少でした。

| | コメント (0)

母屋の庭の紅葉が始まりました。

 
 本日がひま?・・・と思いきやフリーのお客様が続々と、結局、二度打ちになりました。

 だいぶ待たせてしまったお客様もおりました。申し訳ありません。

 母屋の庭の紅葉が始まりました。101801


| | コメント (0)

19日は予約で一杯

 19日(日曜日)は予約で一杯になりました。

 18日は余裕がございます。ご来店をお待ちいたしております。

| | コメント (0)

明日11日の予約は一杯です

 明日11日(土曜日)の予約は一杯です。

 12日もお早めにどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

秋はサンマで一杯

 風邪で酒の味が判らない。そんな日が続いたのだが…

 近くのスーパーで太って美味しそうなサンマを見つけて買い求めた。

 さてさて味はどうかな?

 落語の「目黒のサンマ」ではないが、秋はサンマが美味しい。

 サンマと突いて口に運ぶ。

 旨い!

 スダチを絞ってもう一度口に運ぶ。

 酸味が効いて、脂の乗りを抑えて、また新しい味がする。

 何ともうまいのだ。

 昨日まで、風邪の影響か、酒も酒の肴も苦味があり美味しく感じなかったが

 今日は、戻ったようだ。酒もうまい。

100903

 スダチは我家でとれたもの。お客様に提供しております。


| | コメント (0)

風邪と味覚

  一昨日、昨日と風邪気味でした。

 以前もか経験したことですが、今回ほど酒の味が苦味を帯びて感じられたことはありません。

 普段は、コメのほんのりとした甘さが感じられる美味しい酒なのですが、苦味しか感じることが出来ない。

 風邪は人の嗅覚を変えることは判っていたのですが、人の味覚まで変えてしまうのですね。

 あまりおいしさが感じられなかったので、途中で飲むのをやめてしまいました。

 本日は、咳も出ず体調も回復したので、美味しいお酒を飲めると思いますが…。

| | コメント (0)

10月は神無月 4日、5日営業です

 いよいよ、10月に入った。

 高円宮家の典子さまと出雲大社の権宮司千家国麿さんとの結婚式が、10月5日、出雲大社の拝殿で行われることが話題をさらっている。

 10月は神無月。

 出雲では神有月、全国の神が集まって一年の事を話し合うという。

 この月に、出雲大社の権宮司の結婚を挙げるのが最適と考えたのだろう。
 
 大変おめでたいことである。快晴の中での結婚式が挙行されることを祈っております。

 出雲大社の周辺には、そば屋が点在する。

 三段の丸い漆器にそばを盛って出す割子そばが有名である。玄蕎麦を挽き込んだ粉なので色黒である。

 さて、4日、5日は当店の10月最初の営業日になる。

 多くのお客様がおこしをお待ちしております。 

 100302


| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »